logo

Hitachi Sunway Information Systems東南アジアで事業開始

事業基盤と先進の技術を融合し、東南アジアでのITサービス事業を強化

株式会社日立システムズ(代表取締役 取締役社長:高橋 直也、本社:東京都品川区/以下、日立システムズ) とマレーシアのIT ソリューションプロバイダーSunway Technology Sdn Bhd(以下、Sunway Technology) は4月、マレーシアに両社の合弁会社としてHitachi Sunway Information Systems Sdn. Bhd.(以下、Hitachi Sunway Information Systems)が、またその子会社としてシンガポールにHitachi Sunway Information Systems(Singapore) Pte. Ltd.、タイにHitachi Sunway Information Systems(Thailand), Ltd.、フィリピンにHitachi Sunway Information Systems(Philippines), Inc. 、インドネシアにPT. Hitachi Sunway Information Systems(Indonesia)*1が発足し、営業を開始したことをお知らせいたします。

経済成長を続ける東南アジアでは、日系企業を含む多数の外国企業が進出しており、現地企業を含め、ITサービスの需要が急速に高まっています。Hitachi Sunway Information Systemsは、東南アジアでの事業を強化している日立システムズが、同社として東南アジアに初めて設立した合弁会社で、2013年中にベトナムにも子会社を設立する予定です。

日立システムズは、日本のITサービスの分野で、半世紀以上にわたるノウハウと先進技術を有します。Sunway Technology は、SunwayグループのITパートナーとして、800以上のさまざまな業種のお客さまにサービスを提供しており、東南アジアでの豊富な経験とサービスネットワークを持っています。Hitachi Sunway Information Systemsグループは、両社の強みを融合し、東南アジアで急速に高まるお客さまのITサービスのニーズにお応えしてまいります。

具体的には、Hitachi Sunway Information Systemsグループは、日立システムズが得意とするITインフラやネットワークの構築・運用・監視、データセンターの運用や、仮想化・クラウドサービス、セキュリティなどの技術と、Sunway Technology が得意とするPLM (Product Lifecycle Management)、ERPパッケージの販売・導入や仮想化ソリューションなどを融合し、東南アジア各国の現地企業および東南アジアに進出している日系企業に、最適な形でITサービスを提供します。

また、日立システムズは、株式会社日立製作所のアジア地域統括法人である日立アジア社内に、昨年設立した事業部門IT Management Groupと共に、Hitachi Sunway Information Systemsグループの事業拠点を活用し、海外に進出する日系企業をサポートするグローバルITサービス「GNEXT」*2の強化を図ります。今後Hitachi Sunway Information Systemsグループを通じて東南アジア各国に、各種商品・サービスを提供し、お客さまサポート力を強化していく予定です。提供を検討していく商品としては、企業内・企業間データ連携ミドルウェア「HULFT(ハルフト)」*3、タイで日立アジア(タイランド)社と連携して提供しているクラウドサービス「Caliver(カリバー)」、中堅・中小規模企業向けERPのクラウドサービス「SAP®Business One OnDemand(エス・エー・ピー・ビジネス・ワン・オンデマンド)」*4、米国マイクロソフト社の中堅企業をターゲットとしたERP製品「Microsoft Dynamics® AX(マイクロソフト・ダイナミクス・エーエックス)」、省スペース・低消費電力でデータセンター機能を利用可能なマイクロデータセンターなどを予定しています。

Hitachi Sunway Information Systems は、東南アジアでトップクラスのITサービス企業になるためにグループの販売・サービス提供体制を強化し、日立アジア社をはじめとする東南アジアの日立グループ各社や、Sunway Technologyとも連携して、2015年度に売上40億円の達成をめざします。

*1 PT. Hitachi Sunway Information Systems(Indonesia)は仮称です。
*2 GNEXT は、株式会社日立システムズが提供するグローバルIT サービスの総称(またはグローバル事業ブランド)です。
詳細は、リンク をご覧ください。
*3 HULFTは株式会社セゾン情報システムズの製品です。 *4 SAP®Business One OnDemandは、SAP社の製品です。

■Hitachi Sunway Information Systems 会長 齋藤 眞人コメント
Hitachi Sunway Information Systemsが発足したことを、大変嬉しく思います。Hitachi Sunway Information Systemsでは、日立システムズが長年日本で培った経験や技術と、Sunway Technologyが東南アジアで築いてきた経験と事業基盤を融合させ、先進のITサービスを東南アジア全域に展開してまいります。これにより、めざましく成長する東南アジアの、各企業のさらなる発展に貢献し得る優れたIT環境、サービスを提供するリーディングITサービスカンパニーをめざします。
 
■Hitachi Sunway Information Systems CEO Cheah Kok Hoongコメント
今回の合弁会社設立では、Sunway Technologyの東南アジアにおける実績と顧客基盤を日立システムズに提供できると考えており、双方にとってメリットをもたらすでしょう。両社の戦略的連携によるシナジーにより、われわれはアジア地域で、大きくマーケットシェアを伸ばし、より強いポジションを得られると確信しています。これからもずっと、価値ある戦略的なITサービスを、大切なお客さまにお届けしてまいります。
 
■Hitachi Sunway Information Systemsの概要
社名
Hitachi Sunway Information Systems Sdn. Bhd.
 
本社
マレーシア スランゴール州 ペタリンジャヤ市
(Petaling Jaya Selangor, Malaysia)
  
代表者
Chairman:齋藤 眞人(非常勤)、CEO:Cheah Kok Hoong
 
事業開始日
2013年4月1日
 
事業内容
アプリケーション(ERPパッケージ製品の販売・導入サービス、SaaSなど)
エンジニアリング・ソリューション(PLMパッケージ製品の販売・導入サービス)
インフラストラクチャー&マネージドサービス(仮想化・クラウドソリューション・データセンターアウトソーシング・ITアウトソーシングサービスの提供)
 
従業員数
約170名(グループ会社を含む)
 
グループ会社
Hitachi Sunway Information Systems(Singapore), Pte. Ltd.
Hitachi Sunway Information Systems(Thailand), Ltd.
Hitachi Sunway Information Systems(Philippines), Inc.
PT. Hitachi Sunway Information Systems(Indonesia)*1
 
資本金
275百万円
 
資本構成
株式会社日立システムズ 51%
Sunway Technology Sdn Bhd 49%

*1 PT. Hitachi Sunway Information Systems(Indonesia)は仮称です。
 
■日立システムズについて
株式会社日立システムズは、幅広い業務システムの設計・構築サービス、強固なデータセンター基盤を活用したアウトソーシングサービス、全国約300か所のサービス拠点とコンタクトセンターによるお客さまに密着した高品質な運用・保守サービスを強みとするITサービス企業です。日本のIT黎明期から先駆的に取り組んできたITサービスの実績・ノウハウを活かし、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、保守まで、ITのライフサイクル全領域をカバーするワンストップサービスを提供しています。そして、ITの枠組みを超えてお客さまに新たな価値を創造し、お客さまからすべてを任せていただけるグローバルサービスカンパニーをめざしています。
詳細は、リンク をご覧ください。
 
■Sunway Technology Sdn Bhdについて
Sunway Technology は、1984年に設立され、マレーシアをはじめとする東南アジアで、それぞれ特定の強みや得意分野を持つIT会社グループを統括する企業です。Sunway Technologyグループはend-to-end ITソリューションプロバイダーとして認められており、MIS Asia’s Strategic 100 IT Vendors of Asia – Regional 20 awardを受賞したマレーシアの3団体の中の1社です。グループ会社のそれぞれ特定の強みを強化することで、Sunway Technology は30年近くグローバルな技術支援を行い、経験を積み重ね、現在ではマレーシア、シンガポール、タイ、フィリピン、インドネシアでビジネスを展開しています。Sunway Technologyグループは革新的なITソリューションの提供を通じて、お客さまの価値創造の一助となることをお約束します。
詳細は、リンクをご覧ください。
 
■グローバルIT サービス「GNEXT」について
「GNEXT」は、海外へ進出を検討されている、または、すでに進出し、事業拡大をめざしているお客さまのためのグローバルIT サービスです。クラウドサービス、ネットワークサービス、パッケージソリューション、運用サービスなどにおいて日本品質のIT サービスをご提供するだけではなく、コンソーシアム加盟企業(コンサルティング会社や法律事務所、会計事務所など)との連携による専門サービスをご提供し、お客さまの海外進出、拡大をワンストップでサポートします。
 
■お客さまからのお問い合わせ先
商品お問い合わせ窓口:TEL 0120-346-401(受付時間:9時~17時/土・日・祝日は除く)
お問い合わせWebフォーム:リンク
 
■報道機関のお問い合わせ先
株式会社日立システムズ CSR本部 コーポレート・コミュニケーション部 松林、杉山
〒141-8672 東京都品川区大崎一丁目2番1号
TEL:03-5435-5002(直通) E-mail : press.we@ml.hitachi-systems.com

以上

* SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP AGやその他世界各国における登録商標または商標です。
* Microsoft Dynamicsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
* 記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。