logo

◎VolkerRailがQuintiqのSCP&Oプラットフォームを採用

Quintiq 2013年04月16日 16時02分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎VolkerRailがQuintiqのSCP&Oプラットフォームを採用

AsiaNet 52733
共同JBN0430 (2013.4.16)

【スヘルトーヘンボス(オランダ)2013年4月16日PRN=共同JBN】サプライチェーン・プランニング・オプティマイゼーション(SCP&O)の世界リーダーであるQuintiqは16日、オランダに本社がある専門鉄道インフラストラクチャー・コントラクターのVolkerRailが同社事業全体のプロジェクトおよびマルチリソース・プランニングのためにQuintiqを選択したと発表した。

 (Logo: リンク

Quintiqは、VolkerRailの人員プランニングの制約事項に完全に合致するように設定された単独のSCP&Oプラットフォームを開発して同社に提供する。QuintiqのソリューションはVolkerRailの現行システムを置き換え、VolkerRailが建設・メンテナンス業務に携わる従業員および機械のプランニングおよびスケジュールを作成できるようにする。KPIを活用した統合アプリケーションによって、VolkerRailの全部門は長期の戦略的プランニング効率、短期の要員プランニング、装置およびそのクルーの資源活用を向上させるとともに、ITメンテナンス費用削減を実現できる。

Quintiqのアルイエン・ヘーレス最高業務責任者(COO)は「VolkerRailはイノベーションを基礎にした明確なビジョンを持った企業である。われわれはリソースの効率を最大限に発揮する同社の最先端プロジェクトで協力できることをうれしく思う。VolkerRailは、他の製品にはないQuintiqプランニング・アプリケーションを使って、長期的戦略をはじめ、遂行、リビジョン管理に至るまで同社の政策決定過程全体における透明性の向上を体験できる。これによって、Quintiqが複雑なSCP&Oパズル解決の際に信頼できる会社であることをあらためて証明された」と語った。

VolkerRailのヤン・フォス最高経営責任者(CEO)は「Quintiqの特注ソリューションは当社の現行システムよりも優れている。Quintiqは、プロジェクト入札、作業準備ユニットから人事、機械のプランニング部門まで、当社の全部門に関係するプランニング過程の全体をサポートする。このソリューションは、より優れたプロジェクト管理とリソースのより効率的な利用を実現する」と語った。

▽VolkerRailについて
VolkerRailはオランダに本社があるVolkerWesselsが所有し、鉄道建設とメンテナンスを専門としている。ウェブサイトリンク

▽Quintiqについて
Quintiqの画期的なサプライチェーン・プランニング・オプティマイゼーション(リンク)(SCP&O)プラットフォームは、企業がサプライチェーン工程のあらゆる段階で効率を向上させることを可能とする。このプラットフォームは、要員のエンドツーエンド・プランニングおよびオプティマイゼーションを実現し(リンク)、すべてのプランニング領域を横断して、単一のプランニング環境内で処理を行う。世界の大手および最も成功している企業の大半は事業目標を達成し、競争的優位を強化し、新規の収入源を創出するためにQuintiqに依頼している。

1997年に創設され、急成長しているQuintiqはオランダと米国の2カ所に本社、マレーシアに世界開発センター、世界中にオフィスを擁し、世界中にプレゼンスがある。Quintiqのソフトウエアは世界78カ国500カ所以上で使用されている。

詳細は以下を参照。
ウェブサイト(リンク
Twitter(リンク
Facebook(リンク
LinkedIn(リンク
YouTube (リンク

▽問い合わせ先
Quintiq(リンク
Charlotte Poh
Global Marketing Communication Manager
T:  +31-73-691-07-39
E:   pressrelease@quintiq.com

ソース:Quintiq

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。