logo

ネットで漁の生中継&販売「トルトコミテ」 4月18日より 昆布森漁業協同組合(北海道釧路町)と提携スタート

ジュピターショップチャンネル株式会社 2013年04月16日 15時00分
From PR TIMES

日本最大、24時間365日生放送のショッピング専門チャンネル「ショップチャンネル」(ジュピターショップチャンネル株式会社、代表取締役社長:篠原淳史、所在地:東京都中央区)が運営する、インターネット上で漁の様子を生中継し、その場でとれた魚などを販売する「トルトコミテ」では、4月18日より、北海道 釧路町の昆布森漁業協同組合が提携先に加わります。これまで提携していた北海道・東しゃこたん漁協、野付漁協、長崎県・五島ふくえ漁協、鳥取県漁協に加えて、5番目の提携先となります。




昆布森からの「トルトコミテ」の第1弾として、4月18日(木)と19日(金)の早朝から、毛ガニ漁の様子を中継します。当日の早朝の漁でとれた毛ガニの注文を13時まで受け付け、その日のうちに漁協にて茹でたものを翌朝まで冷やし、毛ガニの醍醐味であるカニミソを食べやすくした上で、全国のお客様に発送します。
北の海の幸に恵まれた昆布森漁協からは、5月以降も、岩牡蠣や時鮭などの漁の様子を中継し、高鮮度の旬の味覚を全国にお届けする予定です。
 2012年秋からスタートした「トルトコミテ」では、原則として隔週の木・金曜日に漁を実施し、週末に新鮮な魚を全国にお届けしています。予定通りに魚がとれず、販売ができない回もありましたが、すべて生中継で「とるとこ」を「見て」いただき、鮮度抜群の魚を直送でお届けするという「ライブ感」にこれからもこだわって参ります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事