logo

◎医薬品産業動向で年次、月次リポート CPhI WorldwideとPharmaEvolution

UBM Live 2013年04月16日 13時40分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎医薬品産業動向で年次、月次リポート CPhI WorldwideとPharmaEvolution

AsiaNet 52729
共同JBN 0429 (2013.4.16)

【アムステルダム2013年4月16日PRN=共同JBN】UBM Liveの一部門であるCPhI Worldwideと姉妹ブランドのPharmaEvolution(リンク)は、世界の医薬品産業における主要な動向を対象とする年次および月次報告書を公表する。

CPhIは世界中で多くの製薬業界会議と展示会を主催して成功し、高く評価されており、会議参加者と専門家アドバイザー集団によって確認された動向を分析するため、業界内の長年の中立的立場を生かすことになる。新しい業界仲間間のコミュニティー・ウェブサイトでコンテンツ提供パートナーであるPharmaEvolutionとともに、CPhIは主だった話題や問題を検討し、オンライン討議を推奨する。

Formulation & Ingredients(処方と成分)にかかわる初の月次報告が5月にリリースされ、それに続く報告書がアウトソーシング、生物医薬品開発・製造、ジェネリック医薬品開発などの話題で検討されている。

初の年次報告書は世界の医薬品産業の現状を概観して、10月半ばにフランクフルトで開かれるCPhI Worldwide会議の1カ月前の9月にリリースされる。同報告書は業界主要部門の見識者の識見を紹介し、当面の活動を評価するとともに近未来と長期的動向を見通す一方、CPhIへの参加者を調査して、初めて業界で最も年長の人々の総合的見解を提供する。

月次報告書はUBM DeusMとの合弁事業で2月25日に開始されたPharmaEvolutionによって作成され、データが収集される。報告書は医薬品研究・開発、製造、供給チェーン管理、品質に関する専門家間の直接オンライン共有を進めることを目指す。PharmaEvolutionを利用して、業界インサイダーはベストプラクティス、自己評価ツール、技術論文、ウェブキャスト、チャット、および非伝統的フォーマットを共有し、専門家が成果を改善し、R&Dと製造部門に対してより新しい、イノベーティブなアプローチを構想するのを助ける。PharmaEvolutionはジャーナリストが執筆したコンテンツを重視するのではなく、業界専門家や業界で働く専門家が書いたコンテンツを紹介する。同サイトは業界仲間が最高の非独占的プラクティス、トラブルシューティングの問題を共有してさまざまな挑戦や問題を公開で討議する安全かつ確実なオンライン環境を提供する。

UBMは医薬品産業内のコミュニティーのニーズとともに、分析やベストプラクティスに対するより大きなアクセスを実現した。PharmaEvolution.com編集者のアグネス・シャンリー氏は「今日の医薬品専門家は、限られた資源でより効率的に技術革新を進め、製造し、同時に製品の安全と質を高めるという大きな圧力を受けている。より良いリスク管理と品質保証と管理に対するより科学的なアプローチがまさに必要になっている」とコメントした。

CPhIは新しい提携関係を通じてそのコンテンツを多様化するとともに、業界研究と分析を進めることによって、世界の製薬産業全体でベストプラクティスを定義、共有することを目指している。

CPhIのブランド・ディレクターであるアンドルー・パート氏は「CPhIとPharmaEvolutionは、貴重なナレッジを広め、医薬品業界が体系的かつマクロ経済的な変化に適応するよう支援するためこれらの活動を開始した。世界のオーディエンスの独自の見解を把握することによって、われわれは業界専門家と医薬品部門が変化と成長に適応するよう支援することを目指している。われわれ業界リポートは、CPhI展示社、ビジター、より幅広く医薬品コミュニティーの集約的な見解を分析し、医薬品の動向と明日に向けた実践的ソリューションに極めて深層までの洞察力を提供する」と語った。

詳しい情報はcphi@ubm.comを参照。

PharmaEvolutionのサイト閲覧はリンクまで。

(編集者注)

▽CPhIについて
CPhIは医薬品発見から最終的な投薬まで、世界の医薬品供給チェーンの全段階での成長とイノベーションを進める。展示会、会議、オンラインコミュニティーを通じて、CPhIは毎年10万人余りの医薬専門家を集め、ネットワーク化を図り、ビジネスチャンスを発見し、世界市場を拡大する。その中心的イベントであるCPhIWorldwideは欧州で開催され、コントラクトサービスのICSE、機器のP-MEC、パッケージングのInnoPack、バイオファーマのBioPh各社とともに中国、インド、日本、東南アジア、ロシア、南米で共同開催するイベントもある。CPhIはCPhI-Online.comでオンラインによるバイヤー&サプライヤー・ディレクトリーを提供し、UBM Liveとパートナーが作成したPharmaEvolution.comでニュースと分析を提供するグローバルコミュニティーをホストする。

詳しい情報はリンクを参照。

▽UBM Liveについて
UBM Liveは人々を結び付け、5大陸の企業が新しいビジネスを開発し、顧客に対応、新製品を発売し、ブランドを販促して市場を拡大する機会を生み出す。TFM&A、Internet World、IFSEC、MD&M、CPhI、Cruise Shipping Miami、the Concrete Showなど一流ブランドを通じて、UBM Liveの展示会、会議、顕彰プログラム、出版、ウェブサイト、訓練、認証プログラムは、20余りの産業部門の企業のマーケティング計画に欠かせない一部である。

▽UBM DeusMについて
UBM DeusM(リンク)はUBM plc所有の統合マーケティングサービス企業であり、オンライン出版産業の最速成長部門であるビジネスソーシャルメディアを対象にしている。同社はMin's Marketer of the Year 2010を受賞したマネジングディレクターのスティーブン・サウンダーズ氏に指揮されている。同氏とその他UBM DeusMの主宰者は、過去2年間に成功している45以上のサイトとオンラインコミュニティーを作成、提供している。UBM DeusMのサービスはCommunity in a Box(CiaB)と呼ばれる独自のプラットフォームに基づき、実証済みのB2Bウェブ出版ベストプラクティスという構造化システムを採用して、画期的な統合マルチメディア出版プラットフォーム(n-Server)と結合して、マーケティング担当者は対象とする顧客向けに迅速かつ有益な専門的なコミュニティーを立ち上げることを可能にする。

メディアの問い合わせは以下を参照。
Alex Heeley or Tristan Jervis,
De Facto Communications,
T:+44-(0)207-203-6742,
E:a.heeley@defacto.com/t.jervis@defacto.com

ソース:UBM Live

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事