logo

◎アルテラ社がTPACK社買収しOTNソリューションを拡充

アルテラ 2013年04月16日 10時15分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎アルテラ社がTPACK社買収しOTNソリューションを拡充

AsiaNet 52711
共同JBN 0416 (2013.4.16)

【サンノゼ(米カリフォルニア州)2013年4月16日PRN=共同JBBN】アルテラ(Altera Corporation、リンク、NASDAQ:ALTR)は15日、Applied Micro Circuits Corporation(リンク、NASDAQ:AMCC)の全額出資子会社TPACKを買収することで合意したと発表した。TPACKはパケットおよびオプティカル・ネットワーキング機器サプライヤーを対象とする完全なFPGA(field-programmable gate array)向け光伝送ネットワーク(OTN)製品を提供している。アルテラはこの買収によって、そのOTNソリューション開発ロードマップを加速、拡大して、2010年に有力なOTN IPプロバイダーであるAvalon Microelectronicsを成功裏に買収した結果生じたカスタマーデザインの引き合い案件数の増加に貢献することができる。TPACKをアルテラの現行のOTN開発チームと結合することによって、同社はOTN機器市場向けFPGA向けIPソリューションの成長を継続する立場になる。調査会社Infoneticsによれば、同市場は2017年までに130億ドルに達する見通しである。

(Logo: リンク

TPACKはSoftSilicon(登録商標)技術の形でOTNソリューションを開発して、ASSP(Application Specific Standard Product)と同様、FPGAを対象とするOTNネットワークおよび先駆的な標準チップセット・ソリューション上で、マッピング、多重化(マルチプレクシング)、パケットの相互接続を提供する。長年製造されてきたSoftSilicon製品は、アルテラ製FPGA用として即日入手可能である。TPACK製品は10-Gbps、40-Gbpsおよび100-Gbpsの3種で、大手OEM各社で成功裏にASSPに取って代わっている。TPACKの買収はアルテラのOTNソリューション・ポートフォリオを強化することになる。同社ソリューション・ポートフォリオは、メトロ・アプリケーション向けにコストを最適化した20-Gbps OTNマッパー、パケット光伝送システム向け部分的再構成技術を使った 10 x 10 Gbps OTN相互接続などが含まれる。

アルテラのスコット・ビバウド上級副社長兼通信・放送部門ゼネラルマネジャーは「アルテラは2007年以来、TPACKと協業してマーケティングおよび開発を進めてきた。TPACKとアルテラの能力を結合することによって、100Gを超える台頭中のアプリケーションを支援するOTNソリューション・ロードマップが加速する。TPACKが最近、当社のStratix V機器での部分再構成を実証して見せたことは、多数のクライアント・インターフェースを必要とする高密度OTNアプリケーションに対しプログラマブルテクノロジーの優位を示すものだ」と語った。

アルテラは、パフォーマンスとインテグレーション水準を高めることでASSPでは実現できなかった柔軟なソリューションを提供することによって、100G超のOTN業界進展を先導している。TPACKの技術とそのエンジニアチームを付加することによってアルテラは、プロトコルと基準を変革、進化させることで急速成長中の市場に柔軟でスケーラブルなソリューションを顧客に迅速に提供することができる。TRACKの本社はデンマークのコペンハーゲンにある。

▽アルテラ(Altera)について
アルテラ(Altera、登録商標)のプログラマブル・ソリューションは、システムおよび半導体企業に迅速かつ費用効果を持たせて市場を革新、差別化し優位な立場を勝ち取ることを可能にする。アルテラのデバイスはwww.altera.comで
FPGA(リンク)、
CPLD(リンク)、
ASIC(リンク)を参照。

アルテラをFacebook、RSS、Twitterでフォローするには以下を参照。
 リンク
 リンク
 リンク

編集者の問い合わせは以下まで。
Yoko Okamura
Altera Corporation
yokamura@altera.com
+81-90-2229-9080

ソース:Altera Corporation

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。