logo

PCデータをハッカーから守る「Black Hole X4 アルティメットパック」と事前設定済消去ソフト「Black Hole X4 SE版」新発売。

オリエントコンピュータ株式会社 2013年04月15日 17時00分
From ValuePress!

オリエントコンピュータ株式会社(大阪市中央区 代表取締役社長 金澤歓喜)は、PC内のデータをハッカーから守るための究極のセキュリティソフトである「Black Hole X4 アルティメットパック」とリースPC付属用事前設定済の「Black Hole X4 SE版」を発売しました。

■製品案内

「Black Hole X 4」は、ファイルやフォルダデータをゴミ箱感覚でデータを消去するだけで復元不可能にするデータ消去ソフトです。Vector でもダウンロード実績で過去一位にもなった人気ソフトです。「Black Hole X4 アルティメットパック」では、その「Black Hole X 4」にダウンロード型HDDデータ消去ソフトの「ePEE」と新暗号化ソフト「File Protector」の3つのセキュリティソフトが、3in 1の最高のデータプロテクションセットです。「Black Hole X4 SE版」は、PCのレンタルやリース販売会社様用に レンタル・リースPCと一緒にBHX SE版 CDを配布し、ユーザのPCデータを暗号化や完全消去で毎日守ってもらうソフトです。

■「Black Hole X4 アルティメットパック」の特長

ハッカーの侵入を防ぐことは現実的には不可能です。重要なデータの盗難・漏えいを防ぐためには、最終的にはネットワークには接続しないで保存し、もとのデータは完全消去。どうしてもネットワークに接続されている必要がある場合は、暗号化して保存しておく、ということが必要です。「Black Hole X4 アルティメットパック」は、ウイルスソフトやファイーウオールを破り進入してきたハッカーに対し、「データ消去」と「データ暗号化」にすることで、ハッカーへデータを盗まれることを防止します。

・企業向/団体・市町村向セキュリティソフト
・ウイルスソフトやファイヤーウオールを破り進入してきたハッカーに対し、HDD内全てのファイルやフォルダ、ゴミ箱内や全ての領域をファイル単位で完全消去、もしくは暗号化を行い守ります。
・HDDの隠し領域を含むOS事全てのデータを完全に消去します。
・消去方式はセキュアイレーズを含む世界最高の21種類から選択可能、消去ログ一括保存、HDD並列消去、PC連続消去等のプロ用の数々の機能を標準装備。
・3TB超HDDやSSD、RAID、ファイバーチャンネル、SAS HDDも対応して完全消去し、HDDの再利用も可能。
・システムTemp ファイル一括選択消去可能。
・インターネットクッキーや履歴ファイル、Temp ファイルの一括選択消去可能。
・コンテキストメニュー選択消去。
・USB メモリなど記録メディアも消去可能。
・パーティション消去可能。
・リモートでの社内PCのファイル&フォルダゴミ箱完全消去や暗号化。
・リモートによるPCセキュリティ認証管理(オプション)
・接続デバイスのセキュリティ権限管理(オプション)

(製品紹介URL)  リンク

■「Black Hole X4 SE版」の特長

「Black Hole X4 SE版」は、PCのレンタルやリース販売会社様用に レンタル・リースPCと一緒にBHX SE版 CDを配布し、ユーザのPCデータを暗号化や完全消去で毎日守ってもらうソフトです。

・レンタル・リースPC用に特別カスタマイズ仕様(すでに消去設定済なので面倒な手間はいっさい不要)
・世界基準の17の消去方式から選択可能!
・3 TB 以上のHDD にも対応。
・SSD 対応 
・セキュアイレーズ対応
・ターゲットユーザー:市町村役場およびリースレンタル会社
・システムTemp ファイル一括選択消去可能。
・インターネットクッキーや履歴ファイル、Temp ファイルの一括選択消去可能。
・コンテキストメニュー選択消去。
・USB メモリなど記録メディアも消去可能。
・パーティション消去可能。

(製品紹介URL)  リンク

※Black Hole X、Perfect Easy Eraserはオリエントコンピュータの登録商標です。

■会社案内
オリエントコンピュータは1992年に設立、デュプリケータの輸入販売から事業を開始しました。その後はPCからの情報漏洩を防止するためにHDDを磁気消去する世界で初めてのログ管理システムハードディスククラッシャーの開発、世界最多消去システムのデータ消去ソフトの開発、特殊USBメモリによるストレージ、データセンター内での安全なデータ移動システムの開発などを行っております。そして、セキュリティに関するさまざまな製品の開発に取り組み、スキミング対策・電磁波防止製品の開発・販売(SKIM BLOCK)、世界初のダウンロードによる機能、自動データ消去システムが可能な指紋認証USBの開発、データセンター向けRAIDやFC対応の大量データ消去システム構築、リサイクルボックス(特許取得)利用の環境ビジネスシステムなどを行い、その他、企業に合わせたセキュリティソリューション提案を提供し続けています。

■連絡先
オリエントコンピュータ株式会社
〒540-6022 大阪市中央区城見1-2-27 クリスタルタワー22F
Tel:06-6966-1665 FAX:06-6966-1675
オリエントコンピュータ株式会社
〒160-0023東京都新宿区西新宿6-20-12山口ビル2F
Tel:03-5339-9488 FAX:03-5339-9485

リンク
E-Mail:pressrelease@orient-computer.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。