logo

早稲田大学図書館 シュプリンガー・ブック・アーカイブを導入 アジアで初めて

シュプリンガー・ジャパン株式会社 2013年04月11日 20時47分
From RELEASE PRESS



報道関係者 各位
2013年4月11日
シュプリンガー・ジャパン株式会社

早稲田大学図書館 シュプリンガー・ブック・アーカイブを導入 アジアで初めて
1842年に遡るシュプリンガー社発行の電子書籍、早稲田大学でオンライン閲覧可能に


国際学術出版グループのシュプリンガー(本社:ドイツ ベルリン、日本オフィス: 東京都千代田区)は、早稲田大学図書館(東京都新宿区)がシュプリンガー社創立以降の出版書籍全点をオンラインで提供するSpringer Book Archives(シュプリンガー・ブック・アーカイブ)の英文コレクションを導入したと発表しました。早稲田大学では、これにより、シュプンガー社が発行する英文書籍を、過去のものから、最新刊まで全てオンライン上でアクセスできるようになりました。これは、日本の大学・研究機関のみならず、アジア全域で初めての導入となり、早稲田大学所属の教員、研究者、学生に大きな便宜を提供することになります。

シュプリンガー・ブック・アーカイブとは、1840年代から2004年までに出版されたシュプリンガーの書籍を電子書籍として、SpringerLink ( リンク )でご提供するシュプリンガーのイーブック・コレクションです。今まで絶版のため入手できなかった書籍を電子版で復活させたもので、現在のコレクション数は、英文書籍は4万3,000点、ドイツ語も含めると5万点に達します。2013年末までに、英文書籍5万2,000点以上を含む計10万点の電子化が完了します。

シュプリンガー・ブック・アーカイブは、DRM(デジタル著作権管理)制限がなく、全文検索可能。またモバイル対応しているため、汎用タブレットで読むことができます。冊子体としてもオンデマンド(Print-To-Order方式)で入手が可能で、絶版がありません。かつて冊子体としてのみ存在していた時よりも、格段に優れた機能性を提供しています。

早稲田大学図書館では、既に2006年のシュプリンガー・イーブック・コレクションのリリース時より、2005年以降の全コレクションを導入しています。今回のシュプリンガー・ブック・アーカイブ導入により、シュプリンガーの全英文書籍を、過去絶版となっていた創刊から最新刊まで、ご利用頂けるようになりました。学内はもとより、学外ではリモートアクセスを介して利用が可能であり、また利用形態も、PCだけでなく、タブレット端末や、オンデマンドの冊子体といった様々なオプションを提供するイーブック・コレクションは、研究資料・教科書の選択肢を広げるだけでなく、どのようなフォーマットで本を読むかという、「読み方」の選択肢をも拡充することになります。アジア初の導入例として、多数の利用が期待されています。

<早稲田大学図書館>
早稲田大学図書館は、大学の前身である東京専門学校の開校時(1882年)に図書室が設置されて以来、130年をこえる歴史を持つ図書館です。学内には中央図書館をはじめ20を超える図書館・図書室があり、総蔵書数は550万冊を超えています。年間約200万の図書館入館者、総貸出冊数は約90万冊と、国内の大学でも有数の規模を誇っています。また電子ジャーナルや電子ブック、オンラインデータベースなどの電子資料の整備に精力的に取り組み、3万以上の電子ジャーナル、50万以上の電子ブックを利用者に提供しています。国宝・重要文化財をはじめとする貴重資料を多数所蔵し、その鮮明なカラー画像と書誌情報を「古典籍総合データベース」(Japanese & Chinese Classics Online)として広く一般に向けて公開しています。施設面でも、またオンライン環境面でも、図書館は研究者・学生にとって欠くことのできない学術情報基盤となっています。

<シュプリンガー社について>
シュプリンガー( リンク )は、世界25カ国に約60社を抱える国際的な出版グループSpringer Science+Business Media(シュプリンガー・サイエンス+ビジネスメディア)の一員として、世界有数の国際学術出版社であり、革新的な情報プロダクトやサービスを通して、ハイクオリティなコンテンツを配信しています。科学・技術・医学(STM)分野では、約2,000点のジャーナル、年間7,000点を超える新刊を出版しています。また、その電子書籍は世界最大規模のSTM 分野のシュプリンガー・イーブック・コレクションとして発行されています。1842年の設立以来、これまでに約200人のノーベル賞受賞者の著作を出版して参りました。現在では世界2位の規模を誇る科学文献サプライアーです。
2013年には、創立以来の書籍を全点電子化するプロジェクト「Springer Book Archives(シュプリンガー・ブック・アーカイブ)」を正式にリリースしました。


<英語版プレスリリースはこちら>
リンク


<本件に関するお問い合わせ>
シュプリンガー・ジャパン株式会社 小林千鶴子、川崎理恵子
ホームページ:リンク
電子メール: market@springer.jp
電話番号 : 03-6831-7013








リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事