logo

Kindleストア電子書籍「仕事がツライと思った時に読む本」をリリース ●仕事で頑張りたいと思うすべての人に!!

株式会社オープンアップス(東京都渋谷区 代表取締役社長 加藤 秀樹)はAmazon Kindleストア電子書籍「仕事がツライと思った時に読む本」を4月10日に配信を開始した。

Kindleストア電子書籍「仕事がツライと思った時に読む本」をリリース
リンク

~仕事がツライと少しでも感じたら読んでみよう~

★自分で考え込まずにまず切り替えを!

どんな仕事でもツライことがたくさんあります。

例えば、、、

●やりがいを感じられない仕事・・・

●手間がかかる面倒な仕事・・・

●不本意な仕事・・・

●理不尽な仕事・・・

仕事は人生の半分くらいを占めていると言っても過言ではないでしょう。そんな仕事で壁にぶつかった時の解決法を本書で伝授!

Kindleストア電子書籍「仕事がツライと思った時に読む本」
リンク

――――――――――――――――――――――
5つのステップで仕事への取組み方がガラリと変わる!
――――――――――――――――――――――

仕事を充実させたい方はまずこの本を読んでから!

★仕事を楽しみたい方

★仕事で成長したい方

★仕事でストレスがたまっている方


~あなたはどんなストレス発散をしているか!?~

●飲みに行ったり、カラオケをしたり、衝動買い
⇒一時的に気分を紛らわすだけで根本的な解決にはならない。

●ポジティブ思考は実はストレスを増やしている!?
⇒現実としては仕事がイヤという気持ちは変わらない。

●仕事のストレスは2つ
⇒「怒りをもつ心理状態」「落ち込む心理状態」


~■目次■~


はじめに


第1章 「仕事がイヤ!」な状況を確認する

1.仕事がイヤになる13のケース

2.典型的なふたつの心理状態


第2章 【ステップ1】自分の中で湧き上がっている感情に気づく

1.自分がストレスを感じるのは当然だと考える

2.怒りをもつ心理状態にある人

3.落ち込んだ心理状態にある人


第3章 【ステップ2】自分自身の現在の状態に気づく

1.心理モードマトリクスで自分自身を知る
  心理モードマトリクスとは
  4つのモードの特徴
  尊重的姿勢と批判的姿勢

2.支配モード(自分に対して尊重的姿勢、他者に対して批判的姿勢)

3.自虐モード(自分に対して批判的姿勢、他者に対して尊重的姿勢)

4.絶望モード(自分に対しても他者に対しても批判的姿勢)

5.安定モード(自分に対しても他者に対しても尊重的姿勢)


第4章 【ステップ3】気づかないうちに損をしていることを知る

1.自分を改善するチャンスが失われている

2.支配モードの場合に生じる問題

3.自虐モードの場合に生じる問題


第5章 【ステップ4】自分に言い聞かせている言葉に気づく

1.思い込みを自覚する

2.支配モードになっている時の言葉

3.自虐モードになっている時の言葉


第6章 【ステップ5】現実的で建設的な考え方を知る

1.考え方のパターンを改める

2.支配モードの人がもちたい考え方
  「他人も自分と同じ一人の人間だということを思い出す」
  「ストレスの原因は自分の考え方にあることを知る」

3.支配モードから抜け出す考え方
  自己正当化をやめる
  被害者意識を捨てる
  他者への期待を見直してみる

4.自虐モードの人がもちたい考え方
  「条件をつけずに自分を理解する」
  「部分評価を全体評価として受け取らないようにする」

5.自虐モードから抜け出す考え方
  できない部分より、できる部分に目を向けてみる
  最悪の状況になったらどうなるかを考えてみる
  自分への期待をキャンセルする


第7章 それでも安定モードになれない人へ

1.5つのステップをフォローする考え方

2.心の底から決断する方法
  プロセス1 今までの考え方で役に立っていた部分に気づく
  プロセス2 今までの考え方を変えるデメリットを明らかにする
  プロセス3 今までの考え方を本当に変えるかどうか決断する

3.無条件ですべてをゆるす
  他者や自分をまるごとゆるす
  支配モードの自分をゆるす
  自虐モードの自分をゆるす
  私たちは常に未熟な存在であることを忘れない


第8章 なぜ、支配モード、自虐モードになるのか?

1.自分の存在価値を感じたい
  支配モードにおける存在価値の感じ方
  自虐モードにおける存在価値の感じ方

2.自己承認欲求を満たすために

3.自分には生きているだけで存在価値がある


おわりに

著者 笹氣 健治(ササキ ケンジ)
リンク

開発・制作会社:株式会社オープンアップス
株式会社オープンアップスその他のKindle電子書籍
リンク

--------------------------------------------
■当プレスに関するお問い合わせ先
--------------------------------------------
会社名  : 株式会社オープンアップス
URL  : リンク
所在地  :〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町22-14 N.E.Sビル S棟3F
TEL  : 03-6681-4435
M A I L  :press@openapps.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

top

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://amzn.to/13X3qs4
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事