logo

アシスト、LibreOfficeの応用操作を学ぶ「アドバンストコース」を開設

~ 知っておくと便利な機能や、複雑な作業時によく使われる機能を短期間で習得 ~

 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、
略記:アシスト)はオープンソースのオフィスソフト「LibreOffice」のCalc
(表計算ソフト)、Writer(ワードプロセッサ)、Impress(プレゼンテー
ション)について知っておくと便利な機能や、複雑な作業時によく使用され
る機能を学ぶための研修サービスとして「アドバンストコース」を開設しまし
た。



 近年、コスト削減やベンダーロックインの解除などを目的として
LibreOfficeへの移行を検討する企業/団体が増えています。アシストでは
これまで、LibreOfficeの基本操作や機能を学ぶ「スタンダードコース」や
オフィスソフト初級者向けの「入門コース(eラーニング版)」、そして
マクロ開発者向けの「マクロ開発者コース」、移行担当者向けの「移行担当者
コース」という4つのコースを順次開設し、企業/団体でLibreOfficeを利用す
るユーザ向けに研修サービスを拡充してきました。昨今、LibreOffice へ移行
済みの企業/団体から、より高度な使い方を習得したいという相談や問い合わ
せが増えてきたことから、今回、応用操作を学ぶ「アドバンストコース」を
新設することになりました。

 本コースは、LibreOfficeをすでに利用もしくは利用予定でLibreOfficeの
応用操作を習得したいユーザを対象とし、Calc編、Writer編、Impress編の
順にLibreOfficeの応用機能をPCとテキストを利用した実習形式でひと通り
学べる内容になっています。Calc編では、VLOOKUPやSUMIFなどの使用頻度が
高い関数の使い方や、フィルタやピボットテーブルなどのデータ分析に役立つ
機能を、Writer編では、書式設定や目次作成などを簡単に行えるスタイルの
使い方や、ページ単位で異なる書式を設定する方法などについて学ぶことが
できます。Impress編では、便利なスライド作成機能として、箇条書きから
スライドを作成する方法や箇条書きのアニメーション設定などを学ぶことが
できます。

 「アドバンストコース」にてLibreOfficeの便利な機能や操作方法を短期間
かつ効率的に学ぶことで、LibreOfficeをより快適に利用することができま
す。アシストは今後も顧客ニーズに応じたサービスを順次拡充していきます。

※ LibreOfficeは無償で自由に利用できるオープンソースのオフィスソフト
  です。Microsoft Officeと高い互換性を持ち、大手企業/自治体による
  採用実績が増加していること、ファイル形式に国際標準規格(ISO26300)
  および日本工業規格(JIS X4401)に登録されているODF(Open Document
  Format)を採用していることなどから注目を集めています。

----------------------------------------------------------------------
■LibreOffice研修コース「アドバンストコース」について
----------------------------------------------------------------------
●内容
 ・第1章 LibreOffice Calc(表計算ソフト)
    データと書式の加工(条件付きの書式設定など)、データの入力設定
   (VLOOKUP関数、入力規則)、データの絞り込み (フィルタ、集計の
    関数(SUMIF関数など)、集計機能(小計機能、ピボットテーブル)
 ・第2章 LibreOffice Writer(ワードプロセッサ)
    スタイルの活用(スタイルの適用、目次の作成など)、 ページの書式
    変更(ページ単位の設定など)、変更履歴
 ・第3章 LibreOffice Impress(プレゼンテーション)
    アウトラインからのスライド作成、概要ページの作成、 箇条書きの
    アニメーション、目的別スライドショー

●価 格 :30万円(税別) ※オンサイト形式にて20名まで参加可能
●時 間 :約4時間
●URL  :リンク

※ アシスト教育部の専門講師による、一人一台のPCと専用テキストを利用し
  た実習形式による講義です。
※ テキストの操作手順や画面はLibreOfficeのものですが、Apache
  OpenOfficeを使用した研修も可能です。

----------------------------------------------------------------------
■「LibreOffice/Apache OpenOffice支援サービス」について
----------------------------------------------------------------------
アシストは、2007年6月よりOpenOffice.org支援サービスとしてヘルプデス
ク・サービス、集合研修、eラーニング・コンテンツを提供しています。また
2010年2月より評価検証や導入展開に関する支援サービス、2011年4月より
OpenOffice.orgの派生ソフトウェアであるLibreOfficeの支援サービス、
2012年5月よりApache OpenOfficeの支援サービスを開始しています。

Microsoft Office 2003の延長サポートが2014年4月に終了することから、コス
ト削減のみならず、特定の事業者や製品からの脱却などを理由として
LibreOffce/Apache OpenOffice支援サービスに関する問い合わせが増えていま
す。アシストは今後もクライアントPC用オープンソース・ソフトウェアの利用
促進に役立つ各種サービスを提供していきます。アシストの各種サービスは
約150の企業や団体で採用されています。

  URL:リンク

----------------------------------------------------------------------
■LibreOffice/Apache OpenOffice関連セミナー
----------------------------------------------------------------------
「MS OfficeからLibreOffice/Apache OpenOfficeへの移行手引きセミナー」
LibreOffice/Apache OpenOfficeを検討中の皆様向けに、コスト削減の成功事
例、Micorosoft Officeからの移行方法や移行課題と解決策を中心にご紹介す
るお奨めのセミナーです。

 東京:4月19日(金) リンク
    5月30日(木) リンク
    6月28日(金) リンク
    8月28日(水) リンク

----------------------------------------------------------------------
■株式会社アシストについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役会長:ビル・トッテン
代表取締役社長:大塚 辰男
設 立:1972年3月
社員数:830名(2013年4月1日現在)
本 社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL:リンク

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏ら
ない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。複数のソフト
ウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システ
ムを情報活用、運用、データベースのそれぞれの分野で支援しています。今年
は、新スローガン(「お客様の最高」のために)のもと、この3分野にさらに
注力し、商用だけでなくオープンソース・ソフトウェアを含め顧客企業の立場
に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化
し、活動していきます。

----------------------------------------------------------------------
■ニュースリリースに関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 広報部 担当:田口
TEL:03-5276-5850 FAX:03-5276-5895
E-Mail:press@ashisuto.co.jp

----------------------------------------------------------------------
■「LibreOffice研修コース」に関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト サービス事業部 公開ソフトウェア技術部 担当:小川
TEL:03-5276-5807 FAX:03-5276-5878
E-Mail:oss_web@ashisuto.co.jp
詳細URL:リンク


※ 記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問
  い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されるこ
  とがあります。あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事