logo

会社に内緒で転職活動をしたことがある人は何%いた?

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2013年04月10日 11時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する3000点以上のIT製品情報を掲載する無料会員制サイト『キーマンズネット』(リンク)は、ITに関する身近でちょっと気になるテーマについて、投票形式で白黒をつけるコーナー「情シスのスイッチ」を公開しています。

今回のテーマは「最適」。「会社に内緒で転職活動をしたことがある?」、「今から私物のPCを買うなら、OSは?」の2つをお題にしたアンケート結果を、お届けいたします。

▼「情シスのスイッチ」の記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■お題1:会社に内緒で転職活動をしたことがある?
――――――――――――――――――――
ある・・・33%
ない・・・67%(転職未経験者も含む)

会社に内緒で転職活動をしたことが「ある」と答えた人は33%、「ない」と答えた人は67%という結果になりました。なお「ない」派には、そもそも転職活動をしたことがないという人の回答も含まれています。「ある」派のコメントからは、多くの人が転職活動を隠すのに苦労したことが伝わってきます。しかし中にはデスクで職務経歴書などを作成する強者も見られました。また、「転職活動って会社に言わないのが普通じゃない?」というコメントも見られました。「ある」派では、現時点で公言しながら転職活動をしているというコメントが多数ありました。今勤めている会社に気持ち良く送り出してもらえるよう、会社の規定に従って転職活動を行いたいものですね。

<コメント(一部抜粋)>
【「ある」派のコメント】
●有休申請して面談に出掛けたが、行った先で部署の違う先輩と遭遇。どちらも内緒の行動でした。後日、出張で先輩の事業所を訪れた時に先輩に声を掛けられ、「お前もあそこ蹴ったんだ。」って2人で笑いました。(50代・男性)
●転職について、会社の同僚と盛り上がった。(30代・女性)
●自社内だけでなく客先(出向先)でも転職活動しようとネット検索したらフィルタがかかってた。これにより自社より客先の方がセキュリティレベルが高いことが判明。(40代・男性)


【「ない」派のコメント】
●やるときはすべてオープンにしてやります。(30代・女性)
●給与UPを狙って、そろそろ転職します、とそれなりに伝えたが、言葉だけの引き留めだったのでそのまま転職しました。(30代・男性)
●実は今、まだ現在の会社に所属しながら転職活動中ですが、最初に上司に退職希望の旨を伝えて了解を得た上で、退職交渉と並行して転職活動しています。非効率で調整は難しいですが、仁義はきちんと通したいので。(40代・男性)


▼その他の「ある」派、「ない」派の理由はこちら
リンク


――――――――――――――――――――
■お題2:今から私物のPCを買うなら、OSは?
――――――――――――――――――――
Windows 7・・・40%
Windows 8・・・60%

今から私物のPCを買う場合に「Windows 7」を選ぶ人は40%、「Windows 8」を選ぶ人は60%という結果になりました。Windows XPのサポート切れまで1年ほどとなりましたので、かなり切羽詰まっているのが実情です。「Windows 7」派は、大きくUIを変革したWindows 8を少し受け入れがたく感じているようです。タッチパネル環境でないと活用できないと危惧している声も多いですが、実際のところ起動が高速になるなどメリットも多いのですが…。「Windows 8」派は、どうせなら最新のモノを使いたい!という積極的な姿勢とともに、長くサポートを受けるなら最新OSでしょ、という現実的な意見も見られました。UIなどは使っているうちに慣れるもの。私物ですし、IT従事者としては積極的に新OSにチャレンジしてほしい気もしますね。

<コメント(一部抜粋)>
【「Windows 7」派のコメント】
●Windows 8はUIが変わりすぎで、まだついていける気がしない・・・。(40代・男性)
●タブレットにキーボードを付ければ便利だと思うけど、PCにタッチパネルが付いていても何故か食指が動かされない。(50代・男性)
●電気店の方に「絶対7が良いですよ。8はダメだと思います。だってVista開発チームですから。7はXP開発チームですから大丈夫ですよ」と言われた。(30代・女性)

【「Windows 8」派のコメント】
●サポートが早く切れる可能性があり、必要性ではなく最新のOSを買うようにしている。(40代・男性)
●PCがらみは常に最新を求めていないと後悔しそうです。(40代・女性)
●世界は、絶えず“次”に進んでいます。止まってはいけない。ただし、財布との相談です。(50代・男性)


▼その他の「Windows 7」派、「Windows 8」派の理由はこちら
リンク


<調査概要>
○調査期間:2013年3月14日~2013年3月21日
○有効回答数:636
○調査対象:キーマンズネット会員


――――――――――――――――――――
◇「キーマンズネット」について
――――――――――――――――――――
キーマンズネットは、35万人のIT担当者が集まる無料会員制サイトです。豊富な製品情報以外にも、最新のITキーワードや市場動向を解説した「ITがよく分かる特集」などのコンテンツを通じ、企業の情報システム部門に在籍する方向けに、IT初心者から上級者まで納得の特集や、製品やシステム選びに役立つ情報を提供しています。

<コンテンツ> ※全ての機能は、会員登録する事で、フルにご利用できます!
1)製品レポート「Keyレポ」「Keyノート」
IT製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

2)「比較表」作成機能
製品同士のスペックや価格などの基本情報をまとめた「比較表」が簡単に作成できます。

3)「資料ダウンロード」機能
検索結果や比較表からまとめて資料請求することもでき、情報収集が効率化できます。

4)ITがよくわかる特集
状況や立場に応じて選ぶことができ、興味のあるカテゴリの最新ニュースや製品情報を毎日メールでお届け。
IT製品の”いま”がわかります。

5)企業向けITのセミナー・イベント情報
IT製品に関する各種セミナー情報を、Webとメールでご提供します。

6)キーマンズネットDaily
あなたの興味にそった情報を毎日メールでお届けします。製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

キーマンズネットでは、IT製品の選定に必要なさまざまな情報を提供しています。
もちろん登録・利用は無料。是非ご登録いただき、IT製品選びにお役立て下さい。


▼「キーマンズネット」はこちらから
リンク

▼「情シスのスイッチ」オススメ記事はこちらから
◆電話帳データ消去…機種交換やアップデート時に経験アリは何%?
リンク

◆マウスのホイール、クリックする指はどちら?(右手の場合)
リンク

◆BYOD解禁!会社メールをいつでも確認…何%が正直イヤだと思う?
リンク

◆ほかにもまだまだあります!「情シスのスイッチ」記事一覧
リンク

▼キーマンズネットの「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事