logo

【新コース】CiscoルータQoS と CatalystスイッチQoS リリース

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称:CTC)のグループ会社で、ITシステムの保守サポート、運用サービス及び教育サービスを提供するシーティーシー・テクノロジー株式会社(代表取締役社長:藁谷二郎、本社:東京都千代田区、以下:CTCテクノロジー)は【新コース】CiscoルータQoS と CatalystスイッチQoS リリースしました。

この度、CTC教育サービスでは、Cisco関連ネットワークトレーニングにて、QoS を対象とするコースを2コースリリースいたしました。

 CiscoルータQoSでは、CiscoルータにおけるQoS機能として、分類やマーキング、キューイングやシェーピング機能などを3日間で学習します。
 CatalystスイッチQoSでは、CatalystスイッチにおけるQoS機能を、ルータQoSと比較しながら1日間で学習します。
 
 どちらのコースも座学だけでなく、実機を用いた演習により理解を深めます。
 また、Cisco認定CCIEでの試験範囲になりますので、CCIEを取得するためのコースとしても最適です。

 >> CiscoルータQoS コース詳細
 >> CatalystスイッチQoS コース詳細

皆様のご受講を心よりお待ちしております。

詳細は以下をご覧ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。