logo

ニコンイメージングジャパン、「D3200」のスペシャルコンテンツを公開

株式会社ニコンイメージングジャパン 2013年04月09日 15時21分
From Digital PR Platform


株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、ニコンDXフォーマットデジタル一眼レフカメラ「D3200」のスペシャルコンテンツを本日より公開します*。*PCおよびスマートフォン対応

「D3200」スペシャルコンテンツ
リンク

「D3200」は、有効画素数約2400万画素(24.2メガピクセル)のニコン新開発のDXフォーマットCMOSセンサーと、上位機種の「D4」や「D800」、「D800E」と同じ画像処理エンジン「EXPEED 3」を採用し、高画質・高精細な撮影を可能にするモデルです。また、液晶モニターに表示されるガイドに従って操作するだけで、状況や被写体に合わせた撮影、再生・編集、各種設定ができる「ガイドモード」を搭載しており、本格的な撮影が手軽に楽しめます。

スペシャルコンテンツでは、「D3200」の最大の特徴である「ガイドモード」をより訴求し、活用してもらうことを目的としています。子供の寝顔や夜景をバックに人物を撮るなどの具体的なシーンや、乗物の動きを止めて撮るや夕日を赤く撮るといった撮りたい被写体に合せたテクニックなどを項目別に18点紹介しています。実際の操作と同じように画面を遷移させながら操作手順を分かりやすく解説しており、直感的な操作をサポートします。また、画質やサイズ、画面表示などの設定方法、「D3200」の情報も掲載しています。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。