logo

「結婚は恋愛の延長」と考える男性。「愛情だけでは結婚できない」と考える女性。現実的な女性に対して、男性のほうが結婚に幻想を抱きがち?

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2013年04月08日 11時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する恋活・婚活サービス『TwinCue(ツインキュ)』(リンク)は、恋愛や結婚に対する考え方に関するアンケートを20代~40代の未婚男女624名(男性312名/女性312名。うち半数ずつが婚活サービスを利用経験者)に対して実施しました。その結果をご報告いたします。

恋愛や結婚に対する考え方について、当てはまるものを次の5つから選んでいただきました。
「そう思う」「ややそう思う」「どちらともいえない」「あまりそう思わない」「そう思わない」

※以下、はい=「そう思う」+「ややそう思う」、いいえ=「そう思わない」+「あまりそう思わない」

▼リクルートの恋活・婚活サービス『TwinCue(ツインキュ)』について
リンク

――――――――――――――――――――
◆男性のほうが女性より「結婚が恋愛の延長」だと思っている
――――――――――――――――――――

Q.結婚は恋愛の延長だと思いますか?

はい  44.9% (男性 47.1%、女性 42.6%)
いいえ 21.3% (男性 17.6%、女性 25.0%)
どちらともいえない 33.8% (男性 35.3%、女性 32.4%)

「結婚は恋愛の延長だ」と思っている割合は全体で約45%。男女別に見ると「延長だと思う」と答えた人の割合は男性のほうが4.5ポイント多く、「延長ではない」と答えた人の割合は女性のほうが7.4ポイント多い。女性のほうが結婚と恋愛を分けて考えている人が多い可能性がある。

――――――――――――――――――――
◆男性のほうが女性より「愛情さえあれば結婚できる」と思っている
――――――――――――――――――――

Q.愛情さえあれば結婚できると思いますか?

はい  21.8% (男性 26.9%、女性 16.7%)
いいえ 45.8% (男性 35.6%、女性 56.1%)
どちらともいえない 32.4% (男性 37.5%、女性 27.2%)

「愛情さえあれば結婚できる」と思っている割合は全体で20%強で、「そうは思わない」割合のほうが、全体でも男女別でも多い。しかし、男女別を詳しく見てみると「そう思う」と答えた人の割合は、男性のほうが10.2ポイント多く、「そうは思わない」と答えた人の割合は女性のほうが20.5ポイントも多い。女性のほうが結婚を現実的なこととして考えている人が多いのかもしれない。

――――――――――――――――――――
◆男性のほうが女性より「本当に愛している人でないと結婚すべきでない」と思っている
――――――――――――――――――――

Q.本当に愛している人でないと結婚すべきでないと思いますか?

はい  61.7% (男性 64.4%、女性 59.0%)
いいえ 10.6% (男性 7.1%、女性 14.1%)
どちらともいえない 27.7% (男性 28.5%、女性 26.9%)

「本当に愛している人でないと結婚すべきでない」と思っている割合は全体で60%強。しかし、男女別を詳しく見てみると男性のほうが女性より5.4ポイント多く、逆に「そうは思わない」と答えた人の割合は女性のほうが7ポイントも多い。この結果からも女性のほうが結婚を現実的に考えている人が多いと言えるかもしれません。

――――――――――――――――――――
◆女性のほうが男性より「結婚相手には愛情以外の条件が重要」と思っている
――――――――――――――――――――

Q.結婚するには、愛情以外の相手に求める条件が重要だと思いますか?

はい  52.4% (男性 43.6%、女性 61.2%)
いいえ 9.6% (男性 9.9%、女性 9.3%)
どちらともいえない 38.0% (男性 46.5%、女性 29.5%)

結婚には愛情以外の条件が重要と考えている人は全体で50%以上。男女別には女性が60%以上で男性よりも17.6ポイント多く、愛情以外の条件を重視する人が多いことがわかった。


――――――――――――――――――――
※アンケート概要
――――――――――――――――――――

調査日:2012年12月15日
調査機関:株式会社マクロミル
調査方法:インターネットリサーチ
調査者:未婚の男女 20代~40代 624名(男性312名/女性312名)
男性、女性ともに半数(156名)は出会い系サービス・婚活情報サービスに登録経験のある人

※印刷物・ネットニュース・番組などでデータをご使用になる際には、出典を“リクルートの恋活・婚活サービス『TwinCue(ツインキュ)』”と明記いただけますようお願い申し上げます。


――――――――――――――――――――
TwinCue(ツインキュ)について
――――――――――――――――――――

『TwinCue(ツインキュ)』は、リクルートが運営する安心・安全な恋活・婚活サービスです。
自分の価値観を再発見し、「一緒に人生を歩んでいけるパートナー」探しをサポートするWEBサービスです。
2012年3月14日にスタートし、2013年3月時点で累計会員数は約5.4万人。

結婚情報誌『ゼクシィ』利用者の調査から生まれた「140問の価値観診断」の結果をもとに、年収や学歴、見た目などの「条件」だけでなく、性格や考え方などの「価値観」が合うパートナー候補を紹介していくサービスです。
お互いの価値観を理解した上で、人生のパートナー候補と出会うことを応援としている恋活・婚活サービスです。


▼リクルートの恋活・婚活サービス『TwinCue(ツインキュ)』について
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズ
リンク

――――――――――――――――――――
【本リリースに関するお問い合わせ】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。