logo

eBookJapanが角川グループのライトノベルおよび一般書籍、約4,500冊を配信開始



 国内最大級の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(リンク)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田区西神田2-5-2、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区富士見2-13-3、代表取締役社長:安本洋一)との契約締結により、角川グループが発行するライトノベル作品を4月5日(金)より、文芸書、ビジネス書など一般書籍を4月12日(金)より順次配信開始いたします。

 4月5日より配信を開始するのは「電撃文庫」(アスキー・メディアワークス)、「富士見ファンタジア文庫」(富士見書房)、「角川スニーカー文庫」(角川書店)、「ファミ通文庫」(エンターブレイン)、「KCG文庫」(ブックウォーカー)ほかの角川グループ人気レーベルが擁する、ライトノベル1967冊。
 コミック・アニメ・ゲームなどメディアミックス展開された大人気作品『灼眼のシャナ』(著:高橋 弥七郎 イラスト:いとうのいぢ)、2013年4月からのアニメ放送で話題の『デート・ア・ライブ』(著:橘公司 イラスト:つなこ)、ライトノベルの金字塔的作品『涼宮ハルヒ』シリーズ(著:谷川流 イラスト:いとうのいぢ)、二度のTVアニメ化もされた『バカとテストと召喚獣』(著:井上堅二 イラスト:葉賀ユイ)、シリーズ累計70万部突破の『カゲロウデイズ』(著:じん(自然の敵P)イラスト:しづ)など、話題作が数多く揃っています。


 また各レーベルごとに、作品紹介の特設ページを用意。いま人気の作品が、すぐにお買い求め頂けます。
【特設ページURL】
リンク
※特設ページの公開は4/5(金)午前6:00を予定しております。
※現在、WindowsPC、Macでは購入/閲覧が未対応となっております。今後、順次対応を予定しております。iOS端末、Android端末にてお楽しみください。


 また、2013年の本屋大賞ノミネート作『百年法』(著:山田宗樹)や、ドラマも話題になった『とんび』(著:重松清)といった人気小説のほか、電子書籍で異例のロングセラーを続ける『つい他人(ひと)に自慢したくなる 無敵の雑学』(著:なるほど倶楽部)、今さら聞けないニュースの本質をズバリ解説する『知らないと恥をかく世界の大問題』(著:池上彰)、経済ニュースを読み解くためのポイントを、図版を豊富に使ってわかりやすくまとめた『[図解]池上彰の経済のニュースが面白いほどわかる本』(著:池上彰)など、角川書店、角川学芸出版、角川マガジンズ、中経出版ほか角川グループの文芸書や新書、実用書など、幅広いジャンルの書籍を4月12日の2597冊(予定)を皮切りにリリースしてまいります。


 eBookJapanでは、多くの有力タイトルを持つ角川グループのライトノベルおよび一般書籍を、今後も毎月継続的に配信していく予定です。

■eBookJapanの主な特長
<世界最大級の電子コミック保有数>
コミックを中心に約110,000冊の電子書籍を、高画質でお楽しみ頂けます。

<パソコン、スマートフォン、タブレットで読める>
WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Android端末、Windows Phone(※)に対応し、オフラインでも楽しめます。

<トランクルーム機能>
トランクルームとは、購入された電子書籍を保管するために自由に使用できるWeb上のお客様の本棚です。これにより端末の記憶容量を圧迫せず、端末故障時にも電子書籍を保護し、お好みの端末に自由に移動して読書ができます。
※ Windows Mobile 6.1以上(Windows Phone 7.5には未対応)

■株式会社イーブック イニシアティブ ジャパンについて
「Save trees!」を合い言葉に地球環境保護の理念を掲げて2000年に創業した電子書籍業界の老舗で、電子書籍販売サイトeBookJapanを運営しています。2011年には東京証券取引所マザーズ市場に上場しました。(コード: 3658)
コーポレートサイト: リンク
電子書籍販売サイト: eBookJapan (リンク)

■ 株式会社イーブックイニシアティブジャパンの歴史
1998年4月 創業者鈴木雄介が、(株)小学館勤務時代、電子書籍コンソーシアムを結成し、衛星配信による電子書籍の「ブックオンデマンド」の実験を実施(2000年3月実験終了)。
2000年5月 鈴木が、(株)小学館を退社し、株式会社イーブックイニシアティブジャパンを創業。
2001年10月 手塚プロダクションとの契約締結。
2003年10月 鈴木が、発起人代表として電子書籍ビジネスコンソーシアムを設立し、副会長に就任。
松下電器産業(現パナソニック)の電子書籍専用端末「Σbook」事業に協力。
2004年1月 鈴木著書『eBook時代はじまる! -「電子の本」が変える読書革命 -』発売
2007年10月 トランクルームサービスを開始。(世界初の電子書籍をインターネットで預かるサービス)
2010年4月 鈴木が取締役会長に、小出斉が代表取締役社長に就任。
2011年10月 東証マザーズ上場

■代表者プロフィール
代表取締役社長 小出 斉(こいで ひとし)

1993年 東大経卒。三菱重工業、A.T.カーニー、
ボストンコンサルティンググループなどを経て、
2009年イーブックイニシアティブジャパン副社長。
10年から代表取締役社長(現職)。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。