logo

TIS、4/11開催のIODC2013において、保険業務の効率化を実現する新しい業務管理手法「先進ケース管理ACM」を紹介

TIS株式会社 2013年04月03日 18時00分 [ TIS株式会社のプレスリリース一覧 ]
From DreamNews

 この度TISは、日本アイ・ビー・エム株式会社主催による、ビッグデータの活用に向けてそのビジネス効果と実践方法を具体的にご案内するイベント「Information On Demand Conference Japan 2013(IODC2013)」〔2013年4月11日(木)開催〕に出展いたします。
 TIS展示ブースでは、保険業の皆様向けに、保険業務の効率化を実現するための新しい業務管理手法である「先進ケース管理ACM」をご紹介いたします。
 皆様のご来場をお待ちしています。

◆「Information On Demand Conference Japan 2013」イベント概要
 開催日:2013年04月11日(木)
 時間:10:00~18:15(受付開始 9:20~) ※展示・デモコーナー(9:20~18:15)
 会場:ザ・プリンス パークタワー東京
    地図 リンク
 参加費:無料(事前登録制)
 主催:日本アイ・ビー・エム株式会社
    主催者HP リンク

◆TIS展示ブース概要
 タイトル:【先進ケース管理ACM】保険業務の効率化
 展示内容:
ビジネス・プロセス管理(BPM)から先進ケース管理(ACM)の時代へ。
新契約や保全といった保険業務では、新商品取扱や法改正等に起因する 例外処理の頻発、紙による合議、書類不備・ミスによる手戻り等による 非効率な業務により、オペレーショナルリスク・コストの増大化が課題となっています。
TISでは、これらのお客様の成長を阻害する問題を共に解決すべく 「紙・人・場所に依存しない仕組みを構築する」ACMを活用した業務 効率化の取り組みをご紹介します。

【お問い合わせ】
TIS株式会社 エンタープライズソリューション事業部 マーケティング担当
TEL:03-5337-4345  E-Mail:sol@tis.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事