logo

Web制作ソフト「LiVE for WebLiFE*」が中小企業優秀新技術・新製品賞において「優秀賞」を受賞しました。

株式会社デジタルステージ 2013年04月03日 16時39分
From PR TIMES






株式会社デジタルステージ(本社:東京都世田谷区、取締役会長:平野友康、代表取締役:熊崎隆人)は、弊社が発売するjQueryベースのウェブ制作ソフト「LiVE for WebLiFE*」(ライブ・フォー・ウェブライフ、以下LiVE)が、りそな中小企業振興財団と日刊工業新聞社が共催する「第25回 中小企業優秀新技術・新製品賞」のソフトウェア部門において、本日「優秀賞」を受賞いたしましたことをご報告いたします。

LiVEは、アニメーションやBGM、立体的な視差を生むパララックス効果などjQueryを使ったリッチなWebサイトが、スクリプトやHTMLのタグを一切記述することなく作成できるソフトウェアです。閲覧者に情報を「検索」させて表示するウェブサイトが従来のあり方とするならば、文字情報だけでなく動画や音楽、アニメーションを複合的に見せて、いかにコンテンツを魅力的に伝えるかに特化した「プレゼンテーション」するウェブサイトが作成できます。
こうしたサイトの制作は本来、知識や技術がないと難しいものですが、演出効果やアクションを促す仕掛けをテンプレート化することにより、誰でも簡単に作成できるように開発しました。制作作業を大幅に短縮するほか、高額になりがちなリッチコンテンツを自ら作ることで外注費を抑えられます。プロが扱う専門性がありながら、予算が限られウェブ制作に不慣れな企業・個人まで幅広くカバーするソフトウェアです。

この受賞を機に、個人の情報発信における表現のさらなる可能性を模索し、新たなウェブスタイルを提案してまいります。


■中小企業優秀新技術・新製品賞 受賞サイト:

リンク


【中小企業 新技術・新製品表彰事業とは】
中小企業の技術の振興を図り、わが国産業の発展に寄与することを目的に、毎年1回優秀な新技術・新製品を表彰する制度。昭和63年の開始より、過去25回で応募総数は8,384件、そのうち749作品が表彰されています。知名度の向上や販売先の拡大、売上の増加、開発技術者のモラールアップに役立っているほか、他社・公的機関との連携・共同開発などにおいて、多面的な効果に結びついています。


■LiVE for WebLiFEとは
LiVEは、HTML5とCSS3で構築された本格的なフルjQueryのウェブサイトがスクリプトやHTMLのタグを一切記述することなく作成できるソフトウェアです。完成するサイトは、ブラウザ画面いっぱいにダイナミックにレイアウトするスクロール型のウェブサイトで、様々なアニメーションや複数のBGMエフェクト、立体的な視差効果を生むパララックスといったウェブ業界の最新技術を余すことなく搭載しました。

 for Windows/Mac
 標準価格:各24,800円(税込)

  ※WebLiFEサーバー・プレミアムコース
   3ヶ月 の無料利用権付

▼公式ページ
リンク


 ■動作環境 
【Windows版】
 Windows XP SP3/ Windows Vista SP2/ Windows 7 SP1

【Mac版】
 Mac OS X 10.6/Mac OS X 10.7/Mac OS X 10.8

※DVDドライブ必須(インストーラーがDVDメディアにつき)、インターネット環境必須

■閲覧環境
【Windows版】
Internet Explorer 8 / Internet Explorer 9/ Google Chrome 19/ Firefox 12

【Mac版】
 Safari 5.1.7 /Google Chrome 19 /Firefox 12

【スマートフォン】
iPad、iPhone、Android:標準ブラウザにおいてレイアウトを最適化して閲覧(※一部の機能は非表示)

【一般的な携帯電話】
 閲覧不可


■お客様のお問合せ窓口/Email: contact@digitalstage.jp


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
※ 本プレスリリースに記載されている製品・サービス名は、デジタルステージおよび各社の登録商標です。
※ 記載の情報は予告なく変更になる場合があります。※画像はすべて開発中のものです
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事