logo

スマートフォン向けアプリ『丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリー(第2弾)』の無料トライアル実施 ~記念写真がスタンプになるスタンプラリーアプリを提供~

有限会社ティーウェイブ 2013年04月03日 10時04分
From RELEASE PRESS



有限会社ティーウェイブ(本社:横浜市、取締役社長:廣瀬孝親)は、一般社団法人 秦野市観光協会との協業により、スマートフォン向けアプリ『Let's Go! 丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリー(アプリ名:丹沢スタンプ)』を開発し、2013年4月3日より無料トライアルを実施いたします。

4月3日にリリースするトライアル版は、正式版リリース(2013年4月中旬を予定)を前に約2週間の期間限定で無料配布するアプリとなります。
◇Androidスマートフォン向けアプリ
URL:リンク
 ※トライアル版はAndroidのみとなります(正式リリース版はAndroid・iPhone両スマートフォンに対応)。

『丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリー』とは、神奈川県の屋根ともいわれる丹沢山塊(神奈川県の北側に東西約40km・南北約20kmに及ぶ広大な山地)の表尾根周辺に登頂し、スタンプを集める企画です。
2012年度は予定を大幅に上回る8,000人強の参加者があり、第2弾となる2013年度は2012年度と同じ「紙でのスタンプラリー」以外に「スマートフォンを用いたスタンプラリー」を開催いたします。
弊社では「スマートフォンを用いたスタンプラリー」にあたるスマートフォン向けアプリ『丹沢スタンプ』を開発し提供いたします。

『丹沢スタンプ』には、2つの大きなポイントがあります。

①新しいタイプのスタンプラリー  ――記念撮影がスタンプに!
・チェックポイントで記念撮影し、全チェックポイント(6ヶ所)で撮影するとラリー達成となります
 従来の「紙の台紙」では参加者全員で同一のスタンプを用いますが、「スマホアプリを用いた台紙」では参加者毎にオリジナリティあふれる台紙を作り上げることができます

 ※「紙の台紙」の上に ”プリントシール機” で撮影した写真シールを貼り付けるようなイメージです。
 (実際の台紙ではなく、アプリ画面上に表示される台紙画面です)

②いつでも参加可能  ――24時間365日、休みなし!
・スタンプラリーはチェックポイント(山小屋等)が閉店している時間帯でもご参加いただけます
 従来の「紙の台紙」では、チェックポイントが閉店しているためにスタンプを押せないことがありましたが、「スマホアプリを用いた台紙」ではいつでも可能です

 ※深夜時間帯等のスタンプラリー参加を推奨しているわけではございません。参加の際は、安全な登山計画を立ててください。

なお、トライアル版は、以下の点が正式リリース版と異なります。

◆マーケットでの課金操作の必要がありません(無料でご利用いただけます)
◆全6ヶ所のうち、1ヶ所以上のチェックポイントで撮影いただき、
 メールにて感想などを提供いただくことで記念品をお受け取りいただけます
 ※なお、達成記念品は正式リリース版での記念品(ピンバッジ)ではなく、粗品(タオル等)となります


提供機能の詳細は以下の通りとなります。

◆台紙画面:
・基点となる画面です
・撮影した写真を確認したり、地図を表示したりしていただけます

◆カメラ画面:
・チェックポイント到着後、台紙画面でスタンプ枠をタップすることで表示されます
※チェックポイントの到着判定にはGPSを用いております

◆地図画面:
・現在位置とチェックポイントの場所及びチェックポイントに到着したかどうかを確認できます


【トライアル版 概要】
実施期間: 2013年4月3日~14日
価格: 無料
対応機種: Android2.2以上の機種
URL: リンク

【一般社団法人 秦野市観光協会 概要】
所在地: 神奈川県秦野市桜町1-4-1
URL: リンク
特設サイトURL: リンク

【会社概要】
会社名: 有限会社ティーウェイブ (T-WAVE Co.,Ltd.)
代表者: 取締役社長  廣瀬 孝親
所在地: 横浜市青葉区すすき野3丁目 4-124
創立: 2000年3月
URL: リンク


リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。