logo

第11回 ゴールドコースト フィルムフェスティバル、4月18日より開催

ゴールドコースト フィルムフェスティバル 2013年04月02日 15時28分
From Digital PR Platform


今年で11回目を迎えるゴールドコースト フィルムフェスティバル(以下GCFF)は、4月18日(木)から4月28日(日)まで、オーストラリア・クイーンズランド州にあるパシフィックフェア ショッピングセンターで開催されます。オーストラリア国内をはじめ世界中から選ばれた多数の受賞映画を含む、様々なジャンルの28本の映画が上映されます。

GCFFは、過去3年にわたって日本のポップカルチャーに焦点を当てた「Cool Japan」を開催しており、海外のファンをはじめ、日本人観光客にも好評を得ています。今年度は、世界的に有名なアニメーション作家・映画監督の新海誠監督の最新作「言の葉の庭」が4月28日(日)午後4時より、パシフィックフェア ショッピングセンター バーチキャロル&コイルシネマズにて、世界に先駆けて公開されます。また、作品上映前には新海誠監督によるトークショーおよびサイン会も開催されます。

「言の葉の庭」は、新海誠監督の4作目となる最新長編映画で、「愛に至る以前の孤独、“孤悲”の物語」を描きます。新海誠監督は、「星を追う子ども」(2011)、「秒速5センチメートル」(2007年、アジアパシフィック映画賞「最優秀アニメ映画賞」受賞)、「雲のむこう、約束の場所」(2004年)などで知られ、日本国内のみならず、海外にも多くのファンに支持されています。

「Cool Japan」の他のプログラムとして、「時をかける少女」や「サマーウォーズ」で有名な細田守監督による「おおかみこどもの雨と雪」が4月20日(土)午後6時30分より上映されます。その他、クイーンズランド ポップカルチャーウィークの一環として、以下のプログラムが予定されています。

・在ブリスベン日本国総領事館・藤田順三総領事を迎え、ゴールドコーストアートセンターにてエヴァンゲリオン アート展を開催(4月17日(水))
・声優・宮村優子氏を迎え、エヴァンゲリオンアート展にてトークショーを開催(4月19日(金)午後4時~)
・細田守監督を迎え、スパノバエキスポでのファンイベントを開催


■ゴールドコースト フィルムフェスティバル(GCFF)について
パシフィックフェア ショッピングセンターが提供するGCFFは2013年4月18日(木)~28日(日)に、ゴールドコースト ブロードビーチにあるパシフィックフェア ショッピングセンターのバーチキャロル&コイル シネマズにて開催されます。本イベントは、ゴールドコースト市議会、スクリーン クイーンズランド スクリーン カルチャーファンディング、イベント クイーンズランド リージョナルデベロップメントプログラムから資金提供を受けており、ゴールドコースト市議会が政府系の主要スポンサーになっています。

GCFFは、オーストラリア有数のポップカルチャー映画祭であり、長編映画、レッドカーペットプレミア、セミナー、無料ファミリー映画、Q&Aセッション、アフターパーティー、フィルムメイキングマ スタークラス、ピッチングコンテスト、「ヒーローズ&ビランズ(Heroes and Villans)」 スカルプチャー展示など、ポップカルチャーと映画カルチャーの多彩なイベントが開催されます。
リンク

■取材、詳細をご希望の方、その他ご質問がございましたら、下記までお問い合わせください。
GCFF PR担当:
(株)旭エージェンシー 薮中・高木
Tel: 03-5574-7890 Fax: 03-5574-7887
E-mail: yabunaka@asahi-ag.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。