logo

◎GZS社が血友病など患者登録ソリューションHemaGlobalを発表

GZS, Inc. 2013年04月02日 15時15分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎GZS社が血友病など患者登録ソリューションHemaGlobalを発表

AsiaNet 52604
共同JBN0361(2013.4.2)

【サンフランシスコ(米カリフォルニア州)2013年4月2日PRN=共同JBN】特定の疾患と症状の電子医療記録/電子健康記録(EMR/EHR)と患者登録ソフトウエア・ソリューションを開発している有力企業GZS, Inc.は2日、新しいブランド名HemaGlobal(商標)で使われる患者登録ソリューションWebTracker-Hemophilia(商標)EHRを世界的にリリースすると発表した。

 Logo: リンク

HemaGlobalのリリースによって、世界的規模で初めてアウトカム(成果)研究が実施できる。EMR/EHR患者登録システムは、米国で事実上すべての血友病治療センターで、出血性障害と凝固障害の治療と米疾病予防管理センター(CDC)に対する質の高い匿名にされた患者データ作成のために使われる。

HemaGlobalはあらゆる目的に対応するEMR/EHR登録システムであり、薬局、ラボラトリー、診療所、記録アーカイブなど多くのソースからの情報をよく利用されるHL-7インターフェース接続によるフロントオフィス用アプリケーションやメーンフレーム・アプリケーションを含む業界標準フォーマットで統合する、安定したスケーラブルなプラットフォームとして役立つ。

HemaGlobalは極めて確実なウェブベース・ソリューションであり、ワールドワイド・ウェブ(www)もしくはプライベート・イントラネット上で利用可能であり、世界的に政府機関、保健省、非政府組織、大学、治療センター、医療従事者向けを目指している。

GZS, Inc.のダン・デイビス最高経営責任者(CEO)は「米国における出血性障害向けに、手ごろな価格のEHR患者登録ソリューションを開発するために医師や大学と数年間緊密に協力した結果、われわれは世界のほかの国にも当社の成果を広げ、このような症例に対する理解を真にグローバル化することができて非常に喜んでいる。われわれは世界のEHR患者登録アプリケーションをアップグレードし、標準化することを支援してくれる業界を見いだして幸運である」と語った。

米国における血友病治療センター(CDC)のコンソーシアムは、CDCユニバーサルデータコレクション(UDC)、母子健康向け血友病データセット(MCHB)、Healthy People 2020 アウトカム、米食品医薬品局(FDA)に対する有害事象報告など、調査リポートを作成、提出する全国的な情報インフラストラクチャーとしてEHR患者登録システムを利用する。

HemaGlobal は広範な出血性障害および凝固障害をカバーしており、その中にはフォンウィルブランド病、無フィブリノゲン血症、グランツマン血小板無力症、ベルナール・スーリエ症候群、血友病、その他因子による欠乏症が含まれる。

HemaGlobalは標準化された命名法を使って、血友病治療センターは細部にわたる患者の情報を容易に整理、分析、管理することができる。HemaGlobalは確実かつタイムリーなデータ交換によって、医師は専門分野のチーム一人一人が患者の情報を共有する際、伝統的なIT および手続き上の障壁をなくすことができる。

▽GZSについて
米疾病予防管理センター(CDC)は1980年代初め、サンフランシスコをAIDSまん延の「Ground Zero(爆心地もしくは中心地)」と表現した。GZSは「Ground Zero Software」名を取り入れ、1993年に同社初の電子医療記録(EMR)であるHIV向けLab Tracker(商標、注参照)を発売した。

それ以来、GZSは世界のヘルスケア業界に向けた、特定の疾患と症状の電子医療記録/電子健康記録(EMR/EHR)患者登録ソフトウエア・ソリューション開発のパイオニア、リーダーとなった。同社が現在提供する製品は、血友病および出血性障害、二分脊椎症に特化したものだが、容易にほかの疾患や症状にも適用できる。GZSは米国、南米、アフリカにおけるあらゆる規模の大学、政府、非政府組織、製薬、診断、医療従事者など大きな顧客基盤を持っている。

www.HemaGlobal.com
info@hemaglobal.com

(注)Lab Tracker-HIVは2009年12月、 Virco Labs, Inc.(現在はJanssen Diagnostics)によって取得された。

HemaGlobal(商標)およびHemaGlobal(同)はGround Zero Software, Inc. の登録商標である。

▽問い合わせ先
John Hollis
GZS Corporate Communications
+1-760-327-2333
www.hemaglobal.com
info@hemaglobal.com

ソース:GZS, Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事