logo

「電話帳のデータを消してしまった…」デバイスの機種交換やアップデート時に経験したことがある人は何%?

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2013年04月02日 11時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する、IT製品情報を掲載する無料会員制サイト『キーマンズネット』(リンク)は、ITに関する身近でちょっと気になるテーマについて、投票形式で白黒をつけるコーナー「情シスのスイッチ」を公開しています。

今回は「大切な思い出はどこにしまってある?」、「デバイスの機種交換やアップデート時、誤って電話帳等の大切なデータを消去してしまったことがある?」の2つをお題にしたアンケート結果を、お届けいたします。

▼「情シスのスイッチ」の記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■デバイスの機種交換やアップデート時、誤って電話帳等の大切なデータを消去してしまったことがある?
――――――――――――――――――――
ある・・・38%
ない・・・62%

デバイスの機種交換やアップデートのときに大切なデータを消去してしまったことが「ある」と答えた人は38%、「ない」と答えた人は62%という結果になりました。意外に失敗している人が多いようです。「ある」派でも、バックアップを取っている人とそうでない人ではその後の展開が大きく異なっています。多くの人は消してしまったあとで愕然とし、バックアップの重要性を肌で感じるわけですが、完全に消去してしまっても特に支障がなかった…などという人もいます。「ない」派でも、これまで何もしなくても問題なかったという幸運な人もいます。逆に、バックアップを取っている人こそ特に問題が起こらない、という不思議現象もあるようです。ともかくバックアップしていて損はないハズ。日頃から気にしておきたいところですね。

<コメント(一部抜粋)>
【「ある」派のコメント】
●携帯のアドレス帳で1件消すつもりが全て消してしまった。PCにアーカイブしていたのでほぼ回復できたが…。バックアップの重要性を改めて思い知った。(50代・男性)
●PCの調子が悪くなり、イライラした勢いでOSの再インストールを行なってしまったため、メールのバックアップをし忘れ全て消えてしまった。(30代・男性)
●データは消えたがあまり影響がなく、データが消えたことより影響がなかったことにちょっと悲しい気分になった。(40代・男性)

【「ない」派のコメント】
●得意分野ではないため、慎重に慎重を重ねて作業しているおかげで、今のところ大丈夫です・・・。(20代・女性)
●かつて、仕事でお客様のデータを壊してしまったことがあるので、それを教訓に必ずバックアップを取るようにしています。(50代・男性)
●誤って消したことはないがHDDクラッシュで無くなったことが。やはりバックアップは大切という話。(60代・男性)
▼その他の「ある」派、「ない」派の理由はこちら
リンク


<調査概要>
○調査期間:2013年3月7日~2013年3月13日
○有効回答数:548
○調査対象:キーマンズネット会員

――――――――――――――――――――
■大切な思い出はどこにしまってある?
――――――――――――――――――――
記憶の中・・・・・・ 68%
デバイスやHDD等・・・32%

大切な思い出をしまう場所として、「記憶の中」と答えた人は68%、「デバイスやHDD等」と答えた人は32%というそれなりに差がつく結果となりました。「記憶の中」派の多くは、HDDに写真を残すことも思い出を残す手段ではあるものの、実際のところ重要な思い出は、心の中に残っていると実感しているようです。また、本当に思い出に残るシーンで、都合良く写真を撮れるとは限らない、というコメントもありました。ごもっともです。「HDD」派は、記憶は当てにならないということを主張しています。それを蘇らせるキッカケの1つこそHDDの中の写真であり、だからこそしまっておく価値があるんだとか。しかし弱点はデバイスやHDDはいつか壊れる可能性もあること。それを言えば記憶も同様。いずれ消えるのが思い出の運命なのでしょうか。

<コメント(一部抜粋)>
【「記憶の中」派のコメント】
●すでに写真等は、処分してしまって残っていないですが、青春の思い出は記憶の底にしまってあります。(50代・男性)
●ずっと思い出にとどめておきたいシチュエーションに遭遇したとき、デジタルデータに記録する準備ができているとは限りませんから(泣)。(40代・男性)
●大切な思い出ほど独り占めしたいので、もちろん記憶の中です。(20代・女性)

【「デバイスやHDD等」派のコメント】
●忘れかけたものをたまにPCの整理で開いてみたときに思い出がよみがえってきて年末の大掃除と一緒にそれをみてなごんでいます(30代・男性)
●保管するだけで安心してその後どこに保管したか忘れることも多々あり・・・。(40代・男性)
●デバイスの容量は上げられても脳の容量は上げられない。(50代・男性)

▼その他の「記憶の中」派、「デバイスやHDD等」派の理由はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
◇「キーマンズネット」について
――――――――――――――――――――
キーマンズネットは、IT担当者が集まる無料会員制サイトです。豊富な製品情報以外にも、最新のITキーワードや市場動向を解説した「ITがよく分かる特集」などのコンテンツを通じ、企業の情報システム部門に在籍する方向けに、IT初心者から上級者まで納得の特集や、製品やシステム選びに役立つ情報を提供しています。

<コンテンツ> ※全ての機能は、会員登録する事で、フルにご利用できます!
1)製品レポート「Keyレポ」「Keyノート」
IT製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

2)「比較表」作成機能
製品同士のスペックや価格などの基本情報をまとめた「比較表」が簡単に作成できます。
3)「資料ダウンロード」機能
検索結果や比較表からまとめて資料請求することもでき、情報収集が効率化できます。

4)ITがよくわかる特集
状況や立場に応じて選ぶことができ、興味のあるカテゴリの最新ニュースや製品情報を毎日メールでお届け。
IT製品の“いま”がわかります。

5)企業向けITのセミナー・イベント情報
IT製品に関する各種セミナー情報を、Webとメールでご提供します。

6)キーマンズネットDaily
あなたの興味にそった情報を毎日メールでお届けします。製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、
製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

キーマンズネットでは、IT製品の選定に必要なさまざまな情報を提供しています。
もちろん登録・利用は無料。是非ご登録いただき、IT製品選びにお役立て下さい。


▼「キーマンズネット」はこちらから
リンク

▼「情シスのスイッチ」オススメ記事はこちらから
◆仕事のプロジェクトで管理する側 VS される側、本音はどちらがいいと答えた人が多かった!?
リンク

◆BYOD解禁!会社メールをいつでも確認・・・何%が正直イヤだと思う?
リンク

◆コンビニでの少額決済、電子マネー VS 現金、どちらが多かった?
リンク

◆ほかにもまだまだあります!「情シスのスイッチ」記事一覧
リンク

▼キーマンズネットの「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事