logo

スティーブ・ジョブズ氏が残した最後のメッセージを、インターンシップ生が発見。 遊び心あるジョブズはiPadに何を隠したのか?



 オタク川柳大賞の主催やブロードバンド接続サービスなどを提供する、株式会社インターリンク(東京都豊島区、代表取締役:横山正、以下インターリンク)は、アップル社の共同設立者の一人である故スティーブ・ジョブズ氏が残した最後のメッセージの発見を公表しました。

 東京大学大学院生2名、東北大学大学院生1名、会津大学大学院生1名、以上の4名が参加した2012年度シリコンバレーインターンシップ。認知賞予防を目的として各自1アプリの制作が課題とされており、インターンシップ生が完成に向けて日々邁進している中、アプリの一つである「クルクルタイル」制作中にジョブズ氏のメッセージ発見に至りました。同アプリはデータをメモリ上に展開する際に暗号化鍵が必要です。その暗号化鍵を何にするか、さまざまな暗号化鍵 となる文字列で試行錯誤を繰り返しましたが 、どの暗号化鍵を使ってもデータの復元は不可能でした。これは、インスタンスの初期化メソッドのコーディングを実施しなかったため、結果的にiPadのROMエリアを読み出していたことが原因と判明。 この原因に気づくことなく、さまざまな暗号化鍵を試したことで一つの暗号化鍵が英文らしきメッセージを導き出しました。

 この思いもよらない事態に全作業を一時中断。インターンシップ生、同行したインターリンクスタッフ、合計7名で、解読を進めた結果、ジョブズ氏の最後のメッセージであることが分かりました。他にもiPhone4sや全製品に向けたと思われるメッセージが含まれています。全文は約5万字となりますので、詳細はサイトからご確認ください。

リンク

【会社概要】                                               株式会社インターリンク   リンク                            インターネット黎明期である1995年よりサービスを開始。今年で18年目を迎える老舗ISP。2000年よりドメイン名登録事業を開始、2006年10月には日本で8社目のICANN公認レジストラに認定。2012年9月、ドメイン販売数が500種類を超え、日本最大の販売規模を更新した。新gtld分野では「.moe」を申請済。インターネットを通じた社会貢献活動として、2012年度は「グラジェネ向け無料iPad教室」を開催。

【参考】
・シリコンバレーインターンシップ2013参加者募集。渡航費、宿泊費、食費はインターリンクが負担。
今年のテーマは「オタクなiPhone(iPad)アプリ開発」。 リンク         

・第8回オタク川柳大賞発表。オタク川柳ミニドラマがyoutubeで再生数300,000回を突破。             リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事