logo

グループス初の育成ゲーム登場! 「ぷちココ 光とたまごと聖なる樹」配信開始

株式会社gloops 2013年03月28日 15時57分
From PR TIMES

~「ぷちココ」の世界観を描いた“スペシャル動画”も公開!~



株式会社gloops(本社:東京都港区、代表取締役社長:川方 慎介:以下「グループス」)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安 功)が運営する「Mobage(モバゲー)」(URL:リンク)」にてグループス初となる育成ゲーム「ぷちココ 光とたまごと聖なる樹」を本日3月28日(木)より配信いたします。

「ぷちココ 光とたまごと聖なる樹」は、ファンタジー世界を舞台とし、タマゴから「ココ」と呼ばれる聖なる動物たちを育てるほか、ココ同士の交配を通じて新たなココを生み出し成長させていく育成ゲームです。ココには動物やドラゴンに似た様々なタイプがあり、ココたちの成長に応じて進化する姿を楽しめます。それぞれのココが異なる動き方で愛らしくイキイキと動き回ることも本ゲームの特長です。また、プレーヤーは島に花壇や樹木、ケーキショップなど様々なデコレーションを配置し飾り付けることで、自分の個性を表現できます。他プレーヤーとの交流も可能なため、「ココ友」の島を訪ね農園のお手伝いができるほか、お互いの育てているココの姿やデコレーションを見て楽しめます。いろいろなプレーヤーの島を訪ね、スタンプなどを使って気軽にコミュニケーションを取りながら、一緒に遊ぶ仲間を増やすことで「ぷちココ」の世界を年齢性別問わず多くの方々により深くお楽しみいただけます。


また、グループスとしては初めてとなる、ゲームの世界観を描いたスペシャル動画を制作いたしました。「ぷちココ」の世界や数多くのココたちの様子をオリジナル音楽とともに表現しています。90秒バージョンを特設サイト(URL:リンク)にて公開しております。

グループスがこれまで提供してきたゲームとは異なる“新しい遊び”にあふれた新作育成ゲームをお楽しみください。


コピーライト表記 (C) gloops, Inc.

本リリースの文章、提供した画像データ等を、本件に関する記事以外の目的で使用することを禁止します。


■「ぷちココ 光とたまごと聖なる樹」はこちらから

URL(スマートフォン):リンク


利用料金:基本プレイ無料、アイテム課金制

ご利用方法: Mobage IDによる認証が必要です。


■公式サイトはこちらから

URL:リンク


■株式会社gloops (グループス) について

グループスは、インターネット上で様々な人とコミュニケーションを取りながら遊ぶソーシャルゲームの開発・運営を行うソーシャルアプリケーションプロバイダです。現在までに、バトル系シリーズである「大乱闘シリーズ」、スポーツ系シリーズである「大熱狂シリーズ」などを中心としたソーシャルゲームの開発・運営を行っております。

設立:2005年8月2日
代表取締役社長:川方 慎介
従業員数:535名(2013年3月現在)
事業内容:ソーシャルアプリケーション事業

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事