logo

ロックオン、多言語対応版「EC-CUBE」に利用できる、初の決済プラグインとして、ペイパル「エクスプレス チェックアウト」をリリース。越境EC(※1)支援を本格化。

株式会社ロックオン(所在地:大阪市北区 代表取締役社長:岩田 進、以下ロックオン)は、多言語対応版「EC-CUBE」において、ペイパルにログインするだけで、ワンストップで購入できる「エクスプレス チェックアウト」へ2013年3月28日に対応いたしました。
これにより、2013年1月31日に発表した多言語対応版「EC-CUBE」を活用して越境ECの進出を目指すEC事業主においても、追加開発をすること無く、簡単に決済機能を導入することが可能となります。
多言語対応版「EC-CUBE」向けペイパルプラグインは、以下よりご利用下さい。
 ・EC-CUBE英語版オフィシャルサイト: リンク

ロックオンでは引き続き、海外展開におけるパートナーと共に、日本国内のEC事業主が海外でビジネスを行うためのインフラ等、サービスの拡充に努めて参ります。

店舗主・Webサイト制作会社・各種ECサービス事業主の方に対して、海外展開におけるパートナーシップも募集しておりますので、以下よりご連絡下さい。
・お問い合わせフォーム: リンク

■ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」について
「EC-CUBE」は、ロックオンが開発したECサイト構築パッケージをオープンソースとして2006年9月に公開したもので、現在、日本No.1 EC構築オープンソースとして認定されており(※2)、推定20,000店舗以上で実際に稼働しています(ロックオン調べ)。
また2012年5月にブランドを刷新し、ECサイトのカート部分に限定されない、自由で柔軟なEコマースを実現するため、プラグイン機能を実装した「EC-CUBE2.12」及び、プラグイン等を配布するためのオーナーズストアを提供しています。

■「EC-CUBE」関連サイトURL
・EC-CUBEオフィシャルサイト リンク
・EC-CUBEオーナーズストア リンク
・EC-CUBE開発コミュニティ リンク
・EC-CUBE英語版オフィシャルサイト リンク

■本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
・株式会社ロックオン 広報担当:又座(またざ)、村上、Michael Nelson
お問い合わせフォーム:リンク
TEL :06-4795-7500

■株式会社ロックオン概要
会社名 :株式会社ロックオン
大阪本社:〒530-0001 大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F
東京支社:〒104-0061 東京都中央区銀座5-9-8 クロス銀座6F
代表者 :岩田進(いわたすすむ)
設立 :2001年6月4日
URL :リンク
事業内容:Eコマース関連ソフトウェアの企画・開発・販売
インターネット広告関連ソフトウェアの企画・開発・販売

*1 越境EC:国を越えインターネットで商品やサービスの売買を行うこと(経済産業省「平成23年度我が国情報経済
社会における基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」参照)
*2 独立行政法人情報処理推進機構「第3回オープンソースソフトウェア活用ビジネス実態調査」による


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。