logo

83% のビジネスマンがオフィス外にて業務を遂行!モバイルワーカーを支援する Bluetoothヘッドセット「Jabra MOTION UC/ UC+」を新発売

GNネットコムジャパン株式会社 2013年03月26日 13時00分
From ValuePress!

GNネットコムジャパンでは、2015年までに世界で約 6億5千万人に達するとされる、モバイルワーカー市場を見据え、「何時でも、何処でも業務継続と高音質多通話のサポートする事」を目的に、新しいBluetoothヘッドセットの販売開始を致します。

PRESS RELEASE
2013年3月26日

83% のビジネスマンがオフィス外にて業務を遂行している!※1
モバイルワーカーを支援する Bluetoothヘッドセット
「Jabra MOTION UC/ UC+」を4月1日より新発売!

何時でも、何処でも業務継続と高音質多通話をサポート

Jabraブランドで、業務用およびオフィス向け、コンシューマー向けハンズフリーソリューションを提案し続ける ヘッドセット業界のリーディングカンパニーGN Netcom A/Sの日本法人、GNネットコムジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:安藤 靖、以下:Jabra)。 2015年までに、BYODの流れとともに世界で約6億5千万人に拡大しつつある、モバイルワーカー※2市場を見据え、より良い業務遂行をサポートするため、その中心となるコミュニケーション(スマートフォン、タブレット、PCソフトホン等)をよりスムーズにストレスなく実現できるように、新しいBluetoothヘッドセット「Jabra MOTION UC / UC + 」(ジャブラ モーション ユーシー / ユーシー プラス)を
2013年4月1日より、同社の販売パートナー経由にて、販売を開始することを発表しました。

ユーザーは、未だモバイル端末とUCシステム利便性を最大限に使用できていないと思われます。 その最たる例として音声コミュニケーションの柔軟で素早く、効率の良さという点を、ユーザーに補完するのがヘッドセットであり、それがヘッドセットの大きな役割の一つです。
Jabra MOTION UCが、その機能である直感的操作、ワイヤレスでの機動力、簡単な操作性と心地よい装着性により、
よりよいユーザー体験を提供し、それらがモバイルワーカーの業務の効率を向上させます。

○直感的な使用感
 - モーションセンサー搭載により、ヘッドセットを持ち上げるだけで通話の応答に対応
 - 今までになく大きな面積の音量調整ゾーン (タッチセンサーにてスライドで音量上下が可能)
○ワイヤレスでの機動力
- Bluetooth Class 1 準拠により、最大通信距離 100m を 実現
- 同梱 Jabra LINK 360 にて、あらゆる PC とのペアリングを補完
○簡単な操作性
- NFC (Near Field Communication) 搭載にて、タッチするだけでモバイル機器(NFC対応機器に限る)との
ペアリングが確立
- 折畳み可能なマイクブームアームにて、電源ON/OFF が可能
○心地よい装着性
- Jabra オリジナルのビハインドイヤー形状採用 (2000年にこの形状を発表していらい8世代目となり、
今までに約400万台を出荷)
- 3種のイヤージェルと伸縮するスピーカーケースにより、ほとんどのユーザーに最適なフィット感を提供

また、国内においても35% のビジネスマンが個人のスマートフォンを仕事にも使用(29% が個人のタブレットを業務にて使用)し、更に今後数年にて会社がサポートするモバイル端末は倍増するであろう※3 とするトレンドもあります。Jabra MOTION UC / UC + は、マルチポイントにて、同時に2台の端末との接続使用も可能であり、1つのヘッドセットにて、いくつもの端末を持つモバイルワーカーの簡潔なコミュニケーションを約束します。

Jabra MOTION UC / UC+は、今後さらなる広がりを見せるモバイルワーカーの更なる拡大を助長し、彼らビジネスマンが最大限の利便性を享受できるようサポートするものとなります。

※1 イギリスにおける Frost & Sullivan と Jabra 協同調査 2012年
※2 New Business Department 2012
※3 日本を含む世界5カ国における Frost & Sullivan 社と Jabra の協同調査 2012年

【Jabra MOTION UC / UC+ の特長】
・ビハインドイヤータイプ (Jabra 独自のスタイル)
・自動音量調整により、常に最適な音声品質をサポート
・Noise Blackout 3.0 ( 送話時に周囲の雑音を低減する機能) 搭載
・モーションセンサー搭載
・NFC 搭載にて、簡単に機器とのペアリングを実現
・伸縮するスピーカーにより最適な装着感を提供
・通信距離:最大 100m
・タッチ式音量コントロール、応答・終話ボタン、ミュート機能
・ヘッドセットの充電台兼収納ケースでの提供 (Jabra UC+)
・Microsoft Lync 認証
・フリーソフトJabra PC Suite との連携により、機能拡張可能
Jabra PC Suite により、主なソフトクライアントに対応
- Cisco Jabber / Cisco WebEX Connect / Cisco Unified Personal Communicator / Cisco IP Communicator
- Skype
- NEC SP350
- Avaya One-X Communicator/Avaya One-X Agent/Avaya Flare
- Lotus Sametime

■ Jabra MOTION UC
ヘッドセットとUSBアダプタのみのセット(携帯用ポーチ付)
- ほとんど社外にてコミュニケーションをとり、業務を遂行するビジネスマンに最適モデル
製 品 名: Jabra MOTION UC
出荷開始: 2013年4月1日(月)
販売価格: 標準価格 20,000円(21,000円(税込))

■ Jabra MOTION UC +
ヘッドセットとUSBアダプタ及び充電台兼収納(携帯用)ケースをセットにしたモデル
- 社外もさることながら、オフィス内においても業務を遂行するビジネスマンに最適モデル
製 品 名:Jabra MOTION UC+
出荷開始:2013年4月1日(月)
販売価格:標準価格 22,000円(23,100円(税込))

■ 主要製品仕様
・通 信 規 格:Bluetooth 4.0 Class 1 準拠
・使用可能範囲:最大100m
・連続通話時間:最大約 7 時間
・連続待受時間:最大約15日
・充 電 時 間:約 2 時間
・電 源:充電池(リチウムイオンポリマー)/ USB ・AC給電
・サ イ ズ:幅 約14mm x 長さ 約 95 mm x 高さ 約 85mm
・重 量:約 18 g

GNネットコムジャパン株式会社について
デンマーク(コペンハーゲン)を本拠とする業務用およびオフィス向け、コンシューマー向けヘッドセットメーカー、GN Netcom A/S社の日本法人。140年前に電信会社として創業して以来、“聴くこと”に注力して培われてきた先進の機能性と、シンプルでありながら高度なデザイン性を兼ね備えたJabraブランドのハンズフリーヘッドセット製品は、ヨーロッパをはじめ米国、アジア各国など、広く世界で高い評価を得ています。ハンズフリー通信用ヘッドセットメーカーとして世界トップを継続しております。
詳細は、弊社ウェブサイトをご覧ください:リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:GNネットコムジャパン株式会社
担当者名:八島 史典
TEL:03-3242-8571
Email:fyashima@jabra.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事