logo

「パートナー受けがいい愛妻弁当の作り方」肉料理か好物を入れて彩り良く。毎日3~4品。卵焼きはマスト!

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2013年03月22日 11時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:鬼頭秀彰)が運営する結婚&新生活情報総合サイト『ゼクシィnet』は、「パートナー受けがいい愛妻弁当の作り方」と題するアンケートを138名(男性1名/女性137名)に対して実施しました。

▼「パートナー受けがいい愛妻弁当の作り方」についての詳細は下記URLから
リンク

▼『ゼクシィnet』はコチラから
リンク

――――――――――――――――――――
◆44%が毎日お弁当づくり。目的は節約&健康管理
――――――――――――――――――――

Q. パートナーのためにお弁当を作っていますか?または作っていましたか?(回答者数:138)

作っている 44%
たまに作る 26%
以前は作っていた 8%
パートナーに作ってもらっている・作ってもらっていた 2%
作らない 20%

Q.お弁当を作る・作ってもらう理由は何ですか?(回答者数:112)

1位:節約したいから 46%
2位:健康のため 27% 
3位:もともとお弁当派だから 6%
4位:飲食施設がない、不便だから 4%
5位:昼食時間節約のため 1%
その他 16%


カップルの44%が毎日お弁当派であることが分かりました。
今回の回答者のほとんどが女性だったことから、新婦は、約半数がパートナーのためにお弁当を作っていることになります。お弁当を作る理由については、「節約したいから」が最多で46%、次いで「健康のため」が27%。家計や夫の健康を重視し、早起きの労苦さえいとわない新婦が多いようです。

▼「パートナー受けがいい愛妻弁当の作り方」についての詳細は下記URLから
リンク

――――――――――――――――――――
◆毎朝10~30分で3~4品目
――――――――――――――――――――

Q.朝、お弁当作りにかける時間はどのくらいですか?(回答者数:102)

10分未満 17%
10分以上20分未満 34%
20分以上30分未満 28%
30分以上40分未満 12%
40分以上50分未満 3%
50分以上1時間未満 4%
1時間以上 2%

Q.お弁当は、主にいつ作っていますか?(回答者数:101)

前の晩に下ごしらえまでしておく 36%
ほぼ前の晩に作っておく 5%
朝、一から作る 12%
朝、冷凍食品を多用する 11%
休日に作りだめして冷凍 6%

Q.おかずは平均何品ですか?(回答者数:101)

1品 1%
2品 5%
3品 41%
4品 35%
5品以上 18%


おかずについては、毎食「3品」(41%)、「4品」(35%)と作る人が多数。
「ほぼ前の晩に作っておく」(35%)か「前の晩に下ごしらえまでしておく」(36%)ことで、毎朝10分から30分で作る人が多いようです。また、必ず入れるおかずを聞いた質問では、半数以上の人が「卵焼き」はほぼ毎日入れると回答。定番もしくは必須のおかずとなっていることがわかりました。

▼「パートナー受けがいい愛妻弁当の作り方」についての詳細は下記URLから
リンク

――――――――――――――――――――
◆パートナーを喜ばせるなら、肉料理など好物を
――――――――――――――――――――

Q.パートナーに喜んでもらうために工夫していることは?(回答者数:94)

1位:肉料理またはパートナーの好物を入れる 29人
2位:彩りに気を使う 19人
3位:味付けを変えてバリエーションを増やす 13人
4位:品数を増やす 6人


パートナーに喜んでもらうための工夫については、全回答者138名中、94名からコメントが寄せられました。新婦たちは、節約や健康だけでなく喜ばせたいという気持ちも強いようです。具体的な方法としては「肉料理を入れる」「パートナーの好物を入れる」という声が最多。「彩りに気を使う」「味付けを変えてバリエーションを増やす」などの工夫も目立ちました。

▼「パートナー受けがいい愛妻弁当の作り方」についての詳細は下記URLから
リンク

――――――――――――――――――――
アンケート概要
――――――――――――――――――――
『ゼクシィnet』ユーザーアンケート
「パートナー受けがいい愛妻弁当の作り方」

調査期間:2012年11月22日~2012年12月20日
調査回答数:138人(男性1人・女性137人)

――――――――――――――――――――
◎参考 結婚情報誌『ゼクシィ』媒体概要
――――――――――――――――――――
ホテルや専門式場、チャペルレストランなど様々なスタイルのウエディング会場をはじめ、ジュエリーやドレス、引出物、二次会会場など、ブライダルに関する情報を掲載しています。

誌名:ゼクシィ   
発行開始日:1993年5月24日  
発行エリア:全国 19版  
部数:約30万部
発行サイクル:毎月23日~25日 ※版によって異なる 
定価:300円~500円(税込) ※版によって異なる
シリーズ :『ゼクシィ国内リゾートウエディング完全ガイド』
『ゼクシィ海外ウエディング完全ガイド』『ゼクシィAnhelo』
Webサイト:『ゼクシィnet』(PC)『ケータイゼクシィ』(携帯)

▼『ゼクシィnet』はコチラから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズ
リンク

――――――――――――――――――――
【本リリースに関するお問い合わせ】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。