logo

◎インターコール、Microsoft Office 365との連携を実現する電話会議機能を提供 

InterCall 2013年03月22日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎インターコール、Microsoft Office 365との連携を実現する電話会議機能を提供 

AsiaNet 52463

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

インターコール、Microsoft Office 365との連携を実現する電話会議機能を提供 
世界唯一のMicrosoft Lync Online対応電話会議プロバイダーに

2013年3月21日、シンガポール /PRニュースワイヤ/ -- ウエスト・コーポレーション ( リンク )の子会社で、世界最大の会議サービスプロバイダーであるインターコール( リンク )は本日、同社のリザベーションレス・プラス電話会議プラットフォームがMicrosoft Lync Onlineに対応したことを発表します。

この度、日本を含むアジア太平洋地域のユーザーに対して本プラットフォームの提供を実現したことで、インターコールは世界で唯一、Microsoft Lync Onlineに対応した電話会議が提供可能なプロバイダーとなります。
マイクロソフトの次世代クラウド通信事業、Microsoft Office 365はに含まれるMicrosoft Lync Onlineは、中小企業においてクラウドによる生産性の向上をもたらします。インターコールの電話会議ソリューションとのシームレスな統合により、ユーザーは、より包括的なユニファイド・コミュニケーションを体験することができるようになります。
Microsoft Lync Online対応のリザベーションレス・プラス電話会議には下記の機能が含まれます。

・Microsoft Outlookを利用した電話会議のスケジューリング
・様々なデバイスを用いた、複数のロケーションからの電話会議への参加
・ダイアルイン/ダイアルアウト
・ミュート/ミュート解除
・ロック/ロック解除
・会議の終了
・Lyncおよびインターコールの電話会議参加者、双方の録音を含むVoIP/PSTN の統合
・会議中のサポート

インターコールのアジア太平洋地域においてユニファイド・コミュニケーションのシニア・ディレクターを務めるジョン・ブラットシス氏は、次のように述べています。

「”コラボレーションと会議ソリューション”という当社で成長中の事業において、音声機能を統合したMicrosoft Lync Onlineを追加できたことを誇りに思います。今回の成果は、多様化するユニファイド・コミュニケーション環境に対応すべく、当社にて優れたサービス、トレーニング、サポートの提供に尽力してきたことを明確にするものです。Microsoft Office 365への音声機能の統合は、拡大しつつある弊社のクラウドベースのソリューションにさらなる付加価値をもたらします。」

マイクロソフトのLyncサービスプロバイダー・エンジニアリングチームにて、シニア・ディレクターを務めるローラ・ハワード氏は、次のように述べています。

「ユニファイド・コミュニケーションの実現条件は、“どこからでもアクセスできるようになる”ことです。Microsoft Lync Onlineにインターコールの電話会議が統合されたことで、アクセス機能が強化し、世界中のMicrosoft Lync Onlineのユーザーは、同製品のコラボレーション能力を存分に活用することができるようになるでしょう。」


インターコールについて
インターコール社はウエスト・コーポレーションの子会社で、会議サービスに特化した世界最大のサービスプロバイダーです。1991年の創業以来、企業での縦割りで固定化したコミュニケーション方法から、人やアイデアに自由にアクセスできる、スムーズなコミュニケーション方法への移行を促進しています。インターコールは、ユーザーの操作性をシンプルに保ちながら、通信、メッセージング、会議およびコラボレーションという異なるコミュニケーションツールを1つのソリューションとして提供することを重視しています。インターコールの幅広いサービスとグローバルサポートの提供により、企業のお客様がそれぞれの事業プロセスから最大の成果を得られるよう支援します。

インターコールは米国に本社を構え、4カ所のコールセンターと26のオフィスを拠点に活動しています。これに加え、カナダ、メキシコ、ラテンアメリカ、カリブ海沿岸諸国、イギリス、アイルランド、フランス、ドイツ、オーストラリア、ニュージーランド、中国本土、インド、香港、シンガポール、日本、韓国でも活発に事業を展開しています。詳しくは、ウェブサイト(www.intercallapac.com)をご覧ください。

ウエスト・コーポレーションについて
ウエスト・コーポレーションは、ハイテクを駆使した音声・データソリューションのリーディングプロバイダーです。ウエスト・コーポレーションは、通信とネットワーク基盤のソリューションを幅広く提供し、お客様にとって重要なコミュニケーションの管理、およびサポートを行います。ウエスト・コーポレーションのカスタマーコンタクト・ソリューションおよび会議サービスは、お客様のコスト構造を改善し、信頼性のある高品質なサービスを提供するよう設計されています。公共の安全や非常時の緊急連絡といったミッションクリティカルなサービスも提供しています。

ウエスト・コーポレーションは、1986年、ネブラスカ州オマハを本拠地として設立されました。フォーチュン1000に掲載の企業の他、通信、銀行、小売、金融、ハイテク、ヘルスケアなど多様な業種にクライアントを持ち、アメリカ、カナダ、ヨーロッパ、中東、アジア太平洋および中南米において事業展開しています。詳しくは、ウェブサイト(www.west.com)をご覧ください。

メディア・コンタクト:

曽田 愛子
電話: +81-80-1216-6375
Eメール: aiko.soda@intercallapac.com

出所:インターコール社




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。