logo

QRコードとGPSを活用し、落し物の拾得場所を発見するソーシャル落し物発見サービス「リターンタグ」の販売を開始

株式会社落し物ドットコム 2013年03月21日 09時46分
From PR TIMES

~落し物が見つかる、戻ってくる 日本の新しい仕組み~

株式会社落し物ドットコム(本社:東京都台東区、代表取締役:増木 大己)は、QRコードとGPSを活用して落し物の拾得場所を落し主に伝えるソーシャル落し物発見サービス「リターンタグ」を開発し、2013年3月21日より販売を開始致します。



 「リターンタグ」とは、事前に登録したタグを貼るだけで、落し物をしてしまった時でも、 拾得者からのGPS発信による位置情報の特定や拾得者・施設・警察からの電話連絡を24時間365日で可能にし、個人情報を明らかにすることなく落し主にかわって落し物の発見・回収を支援するサービスです。


【リターンタグの3つの特徴】


■ GPSで拾得場所を発見

リターンタグごとの個別のQRコードを拾得者がスキャンすると拾得場所をGPSで発見、自動で落し主に拾得場所を伝えます。取得場所はリターンタグサイト内のマイページのマップ上にて確認できます。

■ 24時間365日フリーダイヤル対応
リターンタグに掲載されているフリーダイヤル「0120-794-184(ナクシイヤヨ)」にて24時間365日電話対応を行います。拾得者・施設・警察などからの連絡をうけ、個別IDより持ち主を特定し拾得場所を持ち主に報告致します。


■ 落し主のプライバシーを守ります。
タグに記載された個別のIDにて持ち主を特定するため、持ち主の名前や電話番号といった個人情報を保護することができます。


【商品概要】
製品名 リターンタグ
料金  2枚入り 1280円(販売当初 キャンペーン価格により980円)
発売日 2013年3月21日
販売元 株式会社落し物ドットコム
販売方法 amazon.co.jpにてネット販売(店頭販売も順次開始予定)
URL リンク


販売サイト(amazon.co.jp) 
リンク

株式会社落し物ドットコムは落し物総合ポータルサイト「落し物ドットコム」(リンク)をはじめ、ソーシャル落し物発見・回収サービス「リターンタグ」、法人向け紛失物対策ソリューション、遺失物管理業務コンサルティング等を展開し、日本が誇る落し物が持ち主にかえってくる文化を支援する落し物総合カンパニーを目指しています。


【会社概要】
会社名 株式会社落し物ドットコム
代表者 代表取締役社長 増木大己
設 立 2012年7月
所在地 〒110-0015 東京都台東区東上野3-12-1 井合ビル4F
URL  リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事