logo

Musicity × Isetan 伊勢丹だけで聴ける坂本龍一氏のオリジナル楽曲

ブリティッシュ・カウンシル、株式会社三越伊勢丹ホールディングス 2013年03月20日 13時28分
From Digital PR Platform


2013年3月19日
ブリティッシュ・カウンシル
株式会社三越伊勢丹ホールディングス

 英国の公的な国際文化交流機関であるブリティッシュ・カウンシル(所在地:東京都新宿区、駐日代表:ジェフ・ストリーター)と株式会社三越伊勢丹ホールディングス(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長執行役員:大西 洋)は、2013年3月20日(水・祝)より、英国ロンドンで誕生した音楽プラットフォーム「Musicity」(ミュージシティ)のリスニングポイントを伊勢丹新宿店正面玄関に設置し、音楽家・坂本龍一氏が伊勢丹新宿本店3月6日グランドオープンにあわせて作曲したオリジナル楽曲を提供します。

「Musicity」は、2010年に英国・ロンドンで誕生した、音楽と場所を繋ぎ、まったく新しい都市体験を生みだす音楽プラットフォームです。2012年3月、東京から世界展開がスタート。日本では六本木を中心に17箇所のリスニングポイントが設置されています。スマートフォンのGPS機能により、リスニングポイントに行かれた方だけが楽曲を聴くことができます。伊勢丹新宿店は18箇所目となります。

 伊勢丹新宿店は3月6日に「世界最高のファッションミュージアム」の実現を目指してリモデルグランドオープンを迎えました。Musicityリスニングポイントは、1933年の新宿進出時の姿によみがえった本館1階正面玄関。この本館1階正面玄関へ行ってスマートフォンでMusicity特設サイト(リンク)にアクセスすると、 その場で坂本龍一氏のオリジナルの楽曲、「Music for Fashion Museum」(ミュージック・フォー・ファッションミュージアム)を無料で視聴することができます。 その後、自宅のパソコンで特設サイトから、楽曲をダウンロードすることも可能です。

 今回のスペシャルコラボレーションは、ファッションミュージアムとして生まれ変わった伊勢丹新宿店が、新しくクリエイティブなMusicityをお客様に楽しんでもらうことを目指して実現しました。

■概要
名称: Musicity × Isetan
主催: ブリティッシュ・カウンシル
開始日: 2013年3月20日(水・祝)
Musicity×Isetan特設サイト: リンク
Twitter:  リンク  #musicityTYO



【参考資料】

■Musicityとは
Music(音楽) + City(街) = Musicity(ミュージシティ)
Musicityでは、アーティストたちのオリジナル楽曲を聴くことができるリスニングポイントを、東京のさまざまな場所に設置。各場所をテーマに制作された楽曲を、都市の風景や空気の中で楽しむことができる、新しい音楽プラットフォームです。街の中の各リスニングポイントで、スマートフォンで聴いた楽曲は、後でウェブサイトからのダウンロードが可能。さまざまな楽曲が集まったライブラリーは、あなただけの「都市の音楽アルバム」になります。
Musicityは2010年にブロードキャスターで音楽キュレーターのニック・ラスコムとクリエイティブ・ストラテジストのサイモン・ジョーダン(英ジャンプ・スタジオ創設者)によって、英国・ロンドンでスタート。2012年に東京、シンガポールで行われ、以降ベルリン(ドイツ)、オスロ(ノルウェー)など、世界各都市で次々スタートする予定です。
2012年3月、六本木のさまざまな場所をテーマに、日英のアーティストたちが制作したオリジナル楽曲を聴くことができるリスニングポイントを設置しました。日本と英国のアーティストたちが手がけた音楽を、六本木の風景や空気とともに楽しむことができます。

<参加アーティスト × リスニングポイント>
阿部海太郎 × 芋洗坂
ECD × 星条旗通り
フィンク feat. 初音ミク × ニコファーレ
ゴーストポエット × 鳥居坂
蓮沼執太 × 六本木ヒルズ 六本木けやき坂通り
井上薫 × 六本木ヒルズ 66プラザ
スチュアート・マッカラム(ザ・シネマティック・オーケストラ) × 国立新美術館
中島ノブユキ × 東京ミッドタウン
オオルタイチ × 乃木公園
Righteous(矢部直&DJ Quietstorm) × 西麻布交差点
ニティン・ソーニー × 六本木交差点
テニスコーツ × 麻布十番大通り
やくしまるえつこ × 乃木坂駅前郵便局× 郵便ポスト(複数)


■坂本龍一氏 プロフィール
1952年東京生まれ。東京芸術大学大学院修士課程修了。1978年『千のナイフ』でソロデビュー。同年、細野晴臣、高橋幸宏と『YMO』を結成。散開後も、音楽・映画・出版・広告などメディアを越え活動。1984年、自ら出演し音楽を担当した『戦場のメリークリスマス』で英国アカデミー賞他を、映画『ラストエンペラー』の音楽でアカデミー賞、グラミー賞他受賞。以後、活動の中心は欧米へ。常に革新的なサウ ンドを追求する姿勢は世界的評価を得ている。1999年制作のオペラ『LIFE』以降、環境・平和問題に言及することも多く、自然エネルギー利用促進を提唱するアーティストの団体artists' powerの創始、森林保全団体「more tress」の創設など活動は多岐にわたっている。加えて311以降は被災地の復興支援、さらには脱原発運動にも積極的に関わっている。
2006年には新たな音楽コミュニティーの創造を目指し「commmons」をエイベックスとともに設立した。
主な作品に『B-2 UNIT』『音楽図鑑』『BEAUTY』『LIFE』『out of noise』、著書に『音楽は自由にする』、共著に『縄文生地巡礼』、『いまだから読みたい本―3.11後の日本』、『NO NUKES 2012 ぼくらの未来ガイドブック』など。
2012年には「1996」以来待望のトリオ・アルバム『THREE』を発表。
本年1月より放送を開始したNHK大河ドラマ「八重の桜」のテーマ曲を手がけ、現在、オリジナル・サウンドトラックアルバムが好評を得ている。
1990年より米国、ニューヨーク州在住。

■坂本龍一氏 楽曲コメント
「新しさがありつつも、毎日繰り返し聴かれることになる音楽なので、新奇さだけではだめ、ある種の普遍性がないと。そして『さあ、これから仕事をがんばるぞ!』というポジティブな気持ちにもなるように。」


■伊勢丹新宿店について
世界最高のファッションミュージアムの実現をめざして、2013年3月6日に伊勢丹新宿店リモデルグランドオープン。ファッションとアートの融合(フューシ゛ョン)に挑み、独自の審美眼によるキュレーションにより、あたらしい「質」を持った情報、商品、おもてなしを創出していきます。

■ブリティッシュ・カウンシルについて
ブリティッシュ・カウンシルは、1934年に設立された英国の公的な国際文化交流機関です。世界100以上の国と地域で英国と諸外国の文化交流活動を推進しています。日本では2013年に創立60周年を迎えました。教育と文化を通じて、英国と日本を結ぶ架け橋になることを目指しています。
ウェブサイト www.britishcouncil.or.jp

※2013年3月21日追記:「この本館1階正面玄関へ行ってスマートフォンでMusicity特設サイト(リンク)にアクセスすると、」の箇所において、「この本館1階正面玄関へ行って」の一文を追加しました。

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事