logo

◎56 LeonardがNYマンハッタンにレジデンシャル・タワーの販売を開始

56 Leonard 2013年03月21日 09時59分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎56 LeonardがNYマンハッタンにレジデンシャル・タワーの販売を開始

AsiaNet 52464
共同JBN 0297 (2013.3.19)

【ニューヨーク2013年3月19日PRN=共同JBN】マンハッタンのスカイラインに登場する最も創意あふれ建築上重要なレジデンシャル・タワーがニューヨーク市の市場に参入した。56 Leonardが正式に販売を開始、これによってニューヨークは不動産のイノベーションとデザインのセンターとしての地位をこれまで以上に確固たるものにする。

 (Photo: リンク

プリッカー賞を受けたスイス・バーゼルの建築設計事務所Herzog & de Meuronが設計し、高い評価を受けたビルは、Dune Real Estate LP. Schonefeldtners LPとゴールドマン・サックス管理のファンドと提携し、Alexico Group LLCとHinesの共同デベロッパーによって発表された。

独占販売と開発マーケティング企業のCorcoran Sunshine Marketing Groupのケリー・ケネディー・マック社長によると、56 Leonardの新規売り出しには圧倒的な反応があった。3週間前に販売を開始して以来、同ビルは販売額4億5000万ドル以上の予約があり、住居部分の50%はすでに販売済みとなった。

Alexico Groupのイザク・センバハー社長は「このアイコニックなタワーはマンハッタン・スカイラインの彫像である。われわれはニューヨーク市の景観に未来のランドマークを登場させ、トライベッカ地区に他の地域にはない145の住居を開発したことを大変うれしく思う」と語った。

▽ビルについて
建築事務所のHerzog & de Meuronは、北京の「鳥の巣」スタジアム、ロンドンのテート・モダン美術館などで世界的に名を知られたランドマーク開発者であり、56 Leonardの米国レジデンシャル・スカイスクレーパーの基準を新設定した。カンチレバー状のアパートが醸し出す垂直に伸びたガラスによるユニークな建築表現によって、住民は都市の景観に溶け込み、大西洋までを望むマンハッタンのパノラマ景観を楽しむことができる。60階建てのビルはトライベッカの歴史的地区にあるチャーチ通りとレナード通りに、830フィート(253メートル)の高さでそびえ立ち、個別のフロアプランとプライベートなアウトドア空間を備える145の住戸が入る。すべての住戸に提供されるアウトドア空間の総面積は4万5000平方フィート(4181平方メートル)。住民は高さ18フィート(5.9メートル)の天井とHerzog & de Meuronがカスタム設計した品々がそろう目を見張るロビーから入り、特別注文のインテリアで装飾された6基のエレベーターに乗って、自宅に向かう。

芸術家と建築家による前例のないコラボレーションで、このタワーは基本的にターナー賞受賞のアニシュ・カプールによる委嘱作品と一体化されている。ビルと彫刻の関係は緊密につながり、双方が一つの融合物のような姿を見せ、芸術と建築の真の意味でのシナジーの模範となっている。カプールによるこの彫刻はニューヨークの街並みの中に恒久的に展示され、同氏にとってニューヨークでの最初の公共作品となる。

56 Leonardは、Herzog & de Meuronが特別設計したプライベートなアメニティースペースを収容する。9階と10階に設けられる1万7000平方フィート(1580平方メートル)のスペースには、ハドソン川を望む庭園付きアウトドア・サンデッキと温水浴槽が付属する75フィート(22.86メートル)のインフィニティー・プール、ヨガ教室、スチームルーム、トリートメントルーム付きのフィットネスセンター、ライブラリー・ラウンジ、インドア/アウトドア・シアター、プライベート食事サロン、Tribeca Tot Room子ども遊び場がある。

56 Leonardはトライベッカ地区で設計される最も高いビルとなり、特色ある近隣から抜きんでた存在となり、高級ショップ、国際的な評価を受けたレストラン、ニューヨーク市最高のスクール数校が入居する。フルサービスのビルはレジデント・マネジャーが常駐し、24時間のコンシェルジュ、ドアマンのほかにロビーから直接行ける屋内ガレージが備わる。

▽レジデンスについて
56 Leonard の2ベッドルームから5ベッドルームまでのコンドミニアムは、1400平方フィートから6400平方フィート(130平方メートルから595平方メートル)までのサイズがあり、Herzog & de Meuronが細部にわたり施した特別注文があしらわれている。自宅ではカンチレバー状のバルコニーによって住民とスカイラインとがつながり、市街の景観、水、橋などのパノラマを一望できる、そそり立つガラスのウインドーウオールが備わる。

インテリアの全体やフィニッシュは、ニューヨークのレジデンシャル・タワーでこれまで見たこともないものがそろっている。居間をどっしりと支え、床から天井に伸びた彫刻の暖炉のようなHerzog & de Meuronの特注エレメントは、ドラマ性を増し芸術と家具を引き立てる。プライベートなバルコニーとテラスは、幅11フィート縦12フィートの大きなガラス製ドアを通って入る。中央のアイランドに黒色花崗岩でできたグランドピアノないしは楕円形のロゼンジの曲線を伴った印象的なキッチンは、最上機種の電化製品を包み隠す流線型の特注キャビネットが備わり、料理と娯楽の空間を一つの優雅なエリアに一体化させる。バスルームにはHerzog & de Meuronの特別設計が含まれ、中には丸い形状の鏡台、プライベート・シャワーストールがあり、体をゆっくりと浸せる長さ6フィートの楕円形バスタブが備わる。

ビルには10の見事なペントハウスがある。8つのフルフロア住戸と2つのハーフフロアがあり、14フィート(4.27メートル)の高さがあるウインドーウオール、アウトドア空間の息をのむ景観とその広がり、たきぎをくべることができる暖炉、プライベートなエレベーター乗降などが備わる。

価格は377万5000ドルから3200万ドルまで。販売ギャラリーはトライベッカ地区のチャーチとブロードウエーの間にある75 Leonard Streetにある。詳細な情報、ないしは単独のアポイントをとるには電話212.965.1500で問い合わせるか、ウェブサイトwww.56leonardtribeca.comを参照。

▽問い合わせ先
Anna LaPorte
Rubenstein Associates
Alaporte@rubenstein.com
212-843-8048

ソース:56 Leonard

写真添付のリンク先:
リンク

AsiaNet 52464             写真説明
◎56 LeonardがNYマンハッタンにレジデンシャル・タワーの販売を開始

販売が始まったHerzog & de Meuron の新しいレジデンシャル・タワーの完成予想図(PRN=共同JBN)

*メディアの方は、写真を自由にご利用ください。掲載の場合、「PRN=共同JBN」のクレジットを記載願います。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。