logo

韓国代表ビールブランド『hite(ハイト)ビール』ラベルリニューアル!

眞露株式会社 2013年03月19日 15時30分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年3月19日火曜日

眞露株式会社

韓国代表ビールブランド『hite(ハイト)ビール』ラベルリニューアル!
~氷点ろ過工法“ICE POINT”をアピール~

「JINRO」、「チャミスル」、「JINROマッコリ」、「ハイトビール」などを扱う総合酒類会社、眞露株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:楊(ヤン)仁集(インジプ))は、韓国の代表的なビール『hite 330ml』商品のラベルデザインをリニューアルして順次発売します。

新ラベルデザインには全製造過程温度を0度以下に維持し、最適な状態で雑味などを取り除くことで、より新鮮でスッキリした味わいを追求した製造工法である“氷点(ICE POINT)ろ過工法”を表記しました。

韓国の『hite』ラインナップで、瓶タイプの『hite 330ml』を2010年12月より日本で販売開始し、認知と市場開拓に努めてきました眞露(株)は、今回のラベルリニュ-アルにより従来品のDynamic & Powerfulなイメージをベースに、スタイリッシュなデザインで商品の特徴を分かりやすく訴求します。

■商品概要
  ・商品名:hiteビール(ハイトビール)
  ・品目:ビール
  ・アルコール分:4.5%
  ・容量:瓶330ml
  ・希望小売価格:オープン価格
■変更概要
・リニューアル内容:ラベルデザイン
・変更時期:旧ラベル在庫が無くなり次第、随時切り替えとなります。

今後も眞露(株)は、新たな顧客の創出とビール市場での『hite』ブランドイメージ定着を図っていきます。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事