logo

レネソーラ社25年間のSolarSafe保証保険を導入

レネソーラ・ジャパン株式会社 2013年03月18日 20時33分
From Digital PR Platform


世界有数の太陽光モジュール及びウェハーメーカーのレネソーラ社 (ReneSola Ltd. NYSE: SOL)はこの度、同社太陽光モジュールを対象にSolarSafe保証保険を導入しました。これはエーオン・コフコ保険ブローカー社と英大泰和財産保険会社による性能保証及び品質保証です。

保険契約の条件に基づいて、レネソーラ社は中国以外で販売した同社太陽光モジュールを対象に、25年の性能保証と最長12年の品質保証を含む限定的保証を提供します。SolarSafeはレネソーラ社の限定的保証の100%に相当する損害賠償を提供、また保険契約権利のエンドユーザーへの譲渡も認められています。

SolarSafeがプロジェクト規模の下限を引き下げ、対象となる太陽光プロジェクトの範囲を拡大したことで、屋根置きを含め、中小規模のユーザーでも保険の恩恵を享受することが可能となりました。

SolarSafeの特徴は下記の通りです:
 - 強力な財務力を持つ保険業者及びサービス・プロバイダー(エーオン)
 - 契約権利がエンドユーザーに譲渡可能
 - 合理的な免責額
 - 太陽光モジュールメーカーの保証内容を100%カバー

レネソーラ社CEOリー・シアンショウは次のように語っています。「弊社太陽光モジュールの性能と品質を長期にわたって保証するSolarSafeを導入することにより、皆さまにより完全でかつユーザーの立場に即した柔軟な保証を提供することができるようになりました。この25年保証は弊社製品の信頼性を裏付けると共に、ソーラー・プロジェクトに付随するファイナンスリスクを軽減します。ユーザーのプロジェクトに対する融資確保をサポートし、また同時に弊社も太陽光モジュールの品質と性能に集中することができるのです。」



[レネソーラ社について]
レネソーラ社 (ReneSola Ltd. NYSE: SOL)は、2005年に設立された世界トップクラスの高性能太陽光モジュール及びウェハーの製造会社です。自社の特許技術、スケールメリット、技術的専門知識を駆使し、レネソーラは自社製バージン・ポリシリコンと垂直統合型ビジネスモデルを用いて高品質かつ価格競争力のある製品を提供しています。レネソーラ社の太陽光モジュールはカリフォルニア・エネルギー委員会により、時間当たりの出力キロワットにおいてトップレベルのPTC (PVUSA Test Conditions)レーティングの評価を受けています。レネソーラ社の太陽光モジュールは米国、ドイツ、イタリア、ベルギー、中国、ギリシャ、スペイン、オーストラリアなど世界各国の数キロワットから数メガワットまで幅広い規模のプロジェクトにおいて使用されています。詳しい情報はwww.ReneSola.comをご覧下さい。


[英大泰和財産保険会社について]
英大泰和財産保険会社は国家電網公司の100%子会社として2008年に設立されました。国家電網公司は2002年12月に設立された中国最大規模の国営企業です。世界最大の送電会社として2011年のFortune 500ランキングで7位(純利益84億ドル)。国家電網公司の財産保険プラットフォームとして、英大泰和財産保険会社の強力な経済力は設立当時から一貫した引受能力の上に成り立っています。2011年、英大泰和財産保険会社の売上高は400億ドルに達し、設立から5年以下の中国保険会社として最大の成果を上げています。

[エーオン・コフコ保険ブローカー社について]
2003年に設立されたエーオン・コフコは中国で最初に営業許可を受けた国際的な保険・再保険会社であり、テクノロジー、管理能力、及び保険の専門知識を提供するエーオン社と、中国大手で中国市場での豊富な経験を提供する中国糧油食品輸出入集団公司との中国保険監督管理委員会認可のジョイント・ベンチャーです。アジアの顧客と密接に関わるエーオン・コフコは、エーオンのリスク・マネージメントと再保険の世界的な専門知識を国内外にビジネス展開をする顧客に提供します。エーオン・コフコは建設・インフラストラクチャー、配送、エネルギー、化学・医薬品、金融、自動車、重工業、ハイテク、小売業、ホテル、農業、食品産業に至る分野で市場の専門知識を提供します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事