logo

ダイキンソリューションプラザ「フーハ大阪」を開設

ダイキン工業株式会社 2013年03月18日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年3月18日

ダイキン工業株式会社

“空気”と“熱”でくらしやビジネスを新提案する体感型ショールーム
ダイキン ソリューションプラザ「フーハ大阪」
うめきた・グランフロント大阪の「ナレッジキャピタル」内に2013年4月26日開設

ダイキン工業株式会社は、“空気”と“熱”をテーマとした体感型ショールーム ダイキン ソリューションプラザ「フーハ大阪」をうめきた・グランフロント大阪の「ナレッジキャピタル」内に開設し、2013年4月26日より一般公開します。

当社は、“HVAC&R”(空調・給湯・換気・暖房・冷凍)に加えて冷媒事業を併せ持つ世界で唯一の総合空調メーカーとして、お客様の生活をより快適にする最適なソリューション提案を目指しています。多様化するお客様のライフスタイルに合った「次の欲しい」を先取りするためには、製品開発者や技術者が、お客様とコミュニケーションを深め、直接ニーズを感じ取ることが不可欠であると考えています。
2011年12月8日には、ソリューションプラザ「フーハ東京」を新宿NSビルに開設し、多くのお客様にご好評をいただいております。今回、西日本最大のターミナル・大阪駅に直結し、子供から大人まで幅広い一般のお客様も来場しやすい場所にソリューションプラザ「フーハ大阪」を開設します。

「フーハ大阪」では、普段意識しにくい“空気”をテーマに、楽しみながら学習し、体験していただきながらお客様と一緒に“空気”について考えるゾーンを設けています。さらに、ソリューション事例・最新技術・製品・サービスの紹介や空調の悩み事を解決する場として、住宅ソリューションゾーン、業務用ソリューションゾーンをそれぞれ設けることで、単なる商品展示のショールームではなく、お客様との交流を深める新たなソリューションプラザとしています。

また、研究者や技術者が直接お客様と対話しニーズに触れる場として「フーハ大阪」を活用することで、新たな価値を創造し、今後の製品開発に活かす取り組みを強化していきます。同時に、ビジネスソリューション提案を必要とされるお客様に対しては、実際の商品や国内外の納入事例のご紹介に加え、当社のビル・工場向けエネルギーマネジメントシステムをご覧いただきながら、専門スタッフが個別ニーズに合ったコンサルティングを行います。さらにその場でお客様と商談できる専用のワークルームもご用意いたします。

2013年4月26日の開設に向け、当社ホームページ内に「フーハ大阪」のサイトを本日よりオープンします。また、“空気”や“熱”について学べる体験学習イベントや、新たな暮らしの空間をご提案するセミナーやワークショップ等を順次開催していきます。


【施設概要】
名称     :ダイキン ソリューションプラザ「フーハ大阪」
所在地   :大阪市北区大深町3番1号
        うめきた・グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル 4階
規模     :約1,000m2 (約330坪)
入場     :無料
URL      :リンク
問合せ先 :フリーダイヤル 0120-28-2350(4月26日より)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事