logo

◎Simbionixがデューク大と手術ビデオのライセンス契約

Simbionix Ltd 2013年03月14日 14時55分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎Simbionixがデューク大と手術ビデオのライセンス契約

AsiaNet 52410
共同JBN 0280(2013.3.14)


【クリーブランド2013年3月14日PRN=共同JBN】医療シミュレーター、教育ソリューションの世界で有力なプロバイダーであるSimbionix USA Corporationは手術ビデオなどの教材をライセンス使用する契約をデューク大学と結んだ、と発表した。これらのリソースはデューク大の医師たちが開発したもので、専門医学実習生(レジデント)向けACS/APDS手術スキル・カリキュラムの第2段階に対応する先進的なスキル、処置をカバーしている。

(Logo: リンク

Simbionixは専門医学実習生向けACS/APDS手術スキル・カリキュラム実施の一環として、同社のMentorLearnシステムのユーザーが無料でこれらの教材を利用できるようにする。MentorLearnはウェブ・ベースのシミュレーター・カリキュラム管理システムで、Simbionixラインのシミュレーターの訓練、教育上の必要性を管理する最適ソリューションを提供する。

MentorLearnの主要な強みはスキル訓練に理論中心の教材を組み込んでいることである。デューク大など有力学術機関の手術ビデオ、教材はSimbionixシミュレーターの完全な処置手順と結びつけられる。これは学習者が実際の手術を見た後で同じ処置をシミュレーター環境で実施できるので強力な組み合わせである。

Simbionixのポール・ジェンセン教育ディビジョン・ゼネラルマネジャーは「Simbionixとデューク大学外科との協力は世界中の訓練中の外科医に対し、日常的に近づく機会のない経験を積んだ外科医の技術、症例管理行為を見学する機会を与える」と語っている。

デューク大学外科のフィリップ・クラーク教育ディレクターは「シミュレーターで学ぶことと現実世界の症例とのつながりを提供することによって、専門医学実習生向けのわが大学の訓練カリキュラムの価値を強化したいと望んでいる」と述べている。

またジェンセン氏は「デューク大とつくり出す現実の症例という足場は専門医学実習生の外科処置に対する経験に基づく理解を向上させるだろう。デューク大の外科医の知見をSimbionixの実際的なシミュレーターと組み合わせれば、訓練効率は向上し、訓練生はより早く熟達することができるだろう」と話している。

▽デューク大学について
デューク大学は米ノースカロライナ州ダーラムにある非営利の教育、研究、健康管理機関である。

▽Simbionix(リンク)について
Simbionixは医療専門家、健康管理業界向け医療シミュレーション訓練、教育ソリューションの世界的に有力なプロバイダーである。

リンク

Facebook(リンク
Twitter(リンク
LinkedIn(リンク

▽問い合わせ先:
Susan Vetrone, North American Director of Marketing
susanv@simbionix.com,
+1-216-229-2070 #180,
+1-216-2292040

ソース:Simbionix Ltd

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事