logo

書籍「カード決済のすべて」を発行予定

数多くの決済手段の決済手段を一冊に凝縮!

TIプランニング(本社:東京都新宿区、代表取締役:池谷貴)では、2013年5月31日に、書籍「カード決済のすべて」を発行すると発表しました。

カード決済は、後払いの「クレジットカード」、即時払いの「デビットカード」、前払いの「プリペイドカード」に分類されます。消費不況の影響はありますが、クレジットカード決済の裾野は着実に広がっています。また、「nanaco」「WAON」「Suica」「Edy」といった電子マネーに加え、サーバ管理型のプリペイドカードを発行する企業も着実に増えています。それに加え、今後は、国際ブランドの決済インフラを活用したプリペイド、デビットのサービスを展開するカード会社や銀行の伸びが期待されます。

また、インターネット決済の世界でもクレジットカード決済、デビット決済、電子マネー、コンビニ決済、ネットバンキング、携帯キャリア決済、PayPalなど、取引手段は多様化していきています。カード決済のテクノロジーも「iPhone」などのスマートフォンの登場により、ネットとリアルの融合が図られるなど、多様化してきていると言えるでしょう。

ペイメントナビでは、これまで数多くの決済手段について取り上げてきましたが、書籍「カード決済のすべて」では、これらのサービスや今後の動向についてまとめて紹介する予定です。本書が多数の方々の参考となり、カード会社、決済システム事業者、カード加盟店などのビジネスにつながれば幸いです。

■出版概要

●著者:ペイメントナビ編集部
●編集・発行:TIプランニング
●発売:2013年6月20日
(発行日が当初の予定から変更となりました)
●価格:5,000円(税抜き)を予定→送料は無料となります。
※予約申し込みのお客様には電子版とセットで提供

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。