logo

子ども向けアプリ『FamilyApps(ファミリーアップス)』おしごと体験ゲーム、三井住友銀行『ぎんこうへ いこう!』iOS版配信開始

子ども達が社会に楽しく触れる機会をアプリで創出

株式会社タカラトミーエンタメディア(本社:東京都中央区、代表取締役社長:熊倉 和男、以下「タカラトミーエンタメディア」)は、同社が総合プロデュースした親子で楽しめるスマートフォン向けアプリケーション『FamilyApps(以下「ファミリーアップス」)』に銀行業務体験ができる、『ぎんこうへ いこう!』株式会社 三井住友銀行提供のゲームアプリを本日よりiOS版ファミリーアップス3月号(ver.2.5.1)で配信開始致します。



■窓口案内編
お客様の来店目的(お振込み、外貨両替、ローン相談、お預け・お引き出し)に沿って、正しい窓口をご案内しよう。5人案内できたらクリアだよ!

■窓口業務編
窓口へご案内後、口座開設、お預け・お引き出し等の接客を対応しよう!

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

FamilyApps(ファミリーアップス)は、保護者とお子さまが一緒に楽しんで頂くことを想定して企画・開発された親子で楽しむ毎月更新の月刊エデュテイメントアプリ』(無料)です。

本アプリはタカラトミーエンタメディアが総合プロデュース、この取り組みに賛同したソフトバンクモバイル株式会社と共同で提供しております。また「まなぶ・あそぶ」の多数の知育アプリは、教育関連で実績のある、株式会社ワオ・コーポレーションが製作・監修していますので、安心してお子様に触れさせることができます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事