logo

◎DHLはオートリブ・チャイナのベストロジスティクスサービスプロバイダー賞を受賞

DHL 2013年03月14日 11時15分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎DHLはオートリブ・チャイナのベストロジスティクスサービスプロバイダー賞を受賞

AsiaNet 52345

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。


シンガポール、2013年3月14日/PRNewswire/

・DHL Global Forwardingはバイヤーズコンソリデーションハブを設置し、欧州からアジアへ向かうオートリブの貨物の流れを改善
・世界有数の自動車安全システムサプライヤーはサプライチェーン費用削減を通じて競争力を強化

ドイツポストDHLの航空・海上貨物輸送部門であるDHL Global Forwardingは、世界最大の自動車安全システムサプライヤー、オートリブから2012年度ベストロジスティクスサービスプロバイダー賞を受賞しました。オートリブ・チャイナはDHLの革新的なサプライチェーン・ソリューション導入を高く評価しており、このソリューションによってロジスティクス全体の効率性が大きく改善し、在庫保有コスト削減されています。

(ロゴ:リンク )

「オートリブ・チャイナとDHLとの事業は、複雑な状況を容易かつ正確に管理する能力があることを実証し、長年にわたって成長してきました。当社は、在庫保有コストを削減し、欧州のサプライヤーからオートリブ・チャイナの工場まで資材が安定して確保されるよう最適化したプロセスから恩恵をうけており、資材は常に適切な時期に、適切な数量が輸送されています。DHLは、常に当社のサプライチェーン・ロジスティクス改善の努力を続けてくれたことで、今年の賞の第一候補となったのです」と、オートリブ・チャイナの品質担当バイスプレジデント、フレデリック バーガスは述べています。

欧州全域のオートリブ・チャイナのサプライヤーを管理

特に革新的なソリューションとして、DHLはオートリブ・チャイナのために「バイヤーズコンソリデーションハブ」設置しました。DHLは欧州全域の15カ国に所在する200以上のサプライヤーから調達した資材を中国全土のオートリブ・チャイナの工場まで輸送する流れを管理しています。これらの工場では、世界の自動車業界向けに市場をリードする安全関連製品を幅広く製造しています。

DHLとオートリブ・チャイナの生産システムを結ぶEDI(Electronic Data Interface)により、輸送状況を完全に可視化することが可能となりました。DHLはオートリブ・チャイナの工場に、購入注文書(PO)と欧州から中国の目的地まで輸送中の在庫状況の情報を毎日更新して提供しています。このような日々の輸送状況の情報によって、オートリブ・チャイナは工場に入荷される原料を把握することが可能となり、またサプライヤーも、より正確な需要を予測できるため、欧州からの不要な臨時の航空輸送を回避することができます。

欧州全域の異なるサプライヤーから調達される複数の部品を管理するために、DHLは、欧州のバイヤーズコンソリデーション施設で、「スキャン・マッチ」プログラムを活用しています。すべてのパレットを詳細なバーコードでスキャンすることにより、コンテナは封印・輸送される前に正しいパレットを積むことが可能です。DHLは、コンテナを積む24時間前まで輸送内容を変更する柔軟性をオートリブ・チャイナに提供しています。

費用効率を最大化するために、オートリブ・チャイナの原料のほとんどは、十分に計画された海上輸送で、適切な時期に、適切な数量が生産現場に確実に輸送されています。事業にとって重要な部品については、より緊急なスケジュールにも応じられるように幅広い航空輸送サービスを提供しています。

「オートリブ・チャイナに認められたことはDHLにとって強力な支持であり、当社が自動車セクター、特に製造現場への輸送と生産現場でのロジスティクスで構築してきた専門知識の価値をはっきりと示すものです。オートリブ・チャイナ向けのソリューションは、ニーズと課題を理解した上で個別にカスタマイズし、オートリブ・チャイナの市場競争力を一層高めています」と、DHL Global Forwardingの自動車セクター、アジア太平洋地区ヘッドのエドウィン チョウは述べています。

DHLは2009年以来、欧州から中国のオートリブの生産現場向け輸入のために輸送サービスを提供してきました。DHLの2つのオートモーティブコンピテンシーセンターは、一つはドイツのハンブルグ、一つは中国にあり、欧州からアジアへの資材の輸送を中央集中的に管理しています。DHLが提供するサービスには、通関、クロスドッキング、コンテナの積載、コンテナの最適化なども含みます。

オートリブは自動車安全システム分野の主要企業であり、エアバッグ、シートベルト、ハンドル、受動的安全システム、およびレーダー、暗視、カメラシステムなどの能動的安全システムを開発、製造、営業しています。同社はまた、むち打ち防止システム、歩行者保護システム、統合型チャイルドシートなども生産しています。

[End]:

本プレスリリースおよび詳細情報は、以下で入手可能です。 リンク

DHL - 世界のロジスティクス会社

DHLはロジスティクス業界のグローバルマーケットリーダーであり、まさに世界のロジスティクス企業です。世界各地の市場を熟知しているDHLは、国際エクスプレス(国際航空貨物輸送)、
航空・海上貨物、陸上・鉄道輸送、コントラクトロジスティクス、国際メール便サービスを展開しており、世界220以上の国・地域を結ぶグローバルネットワークと約28万5千人の従業員の専門知識を活用し、お客様のサプライチェーンに関する要件を満たす、優れたサービスのご提供をお約束します。また、DHLは社会的責任を果たすべく、環境保護、災害時の緊急支援、教育活動への支援にも積極的に取り組んでいます。

DHLは、ドイツポストDHL傘下のブランドで、グループ全体の2012年度の売上は550億ユーロにおよびます。

情報源 DHL

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事