logo

医師免許証、建築士免許証明書などの偽造防止ソリューション日本上陸 - 証明書類のセキュリティを担保する紙と電子のハイブリッドシステム-

ピツニーボウズジャパン株式会社 2013年03月14日 10時00分
From ValuePress!

ピツニーボウズジャパン株式会社(米国に本社を置く、ピツニーボウズの日本法人、本社:東京都品川区、代表取締役社長:グリン・M・ブラシントン)は医師免許、建築士免許証明書、農作物の産地などの偽造防止ソリューションのpbSecureを発表します。

ピツニーボウズジャパン株式会社

医師免許証、建築士免許証明書などの偽造防止ソリューション日本上陸
-証明書類のセキュリティを担保する紙と電子のハイブリッドシステム-
2013年3月14日

ピツニーボウズジャパン株式会社(米国に本社を置く、ピツニーボウズの日本法人、本社:東京都品川区、代表取締役社長:グリン・M・ブラシントン)は偽造防止ソリューションのpbSecureを発表します。
昨今、医師免許、建築士免許証明書の偽造は大きな社会問題になっており、農作物の産地偽装や薬品、電子部品、ブランドグッズの偽造品による被害額は、世界で年間50兆円(注1)にも及びます。pbSecureは、これらの問題をセキュアかつ容易に解決し、コストセーブにも役立つユニークなソリューションです。

従来、偽造防止には透かしやホログラムなどを付加した特殊用紙が使われてきましたが、これらのコストは発行元にとって大きな負担となっていました。またこれらの偽造防止技術の真贋判定には、特殊装置やフィルターが必要なため、容易に判定を行うことができませんでした。
pbSecureは、これらの問題をセキュアかつ低導入コストで解決するソリューションです。pbSecureはQRコードに電子署名と暗号化を施すことで、偽造・改ざんの防止と発行元の証明を行います。またこのQRコードは普通紙に印刷することができ、かつPDFなどの電子データにして配信することも可能です。また、汎用のスマートフォンやPCを利用して、真贋判定ができるため、低コストで導入、運用が可能になります。
pbSecureでは、証明書等に記載されている名前、顔写真、資格番号など改ざんされては困る重要な情報に電子署名と暗号化を施し、QRコード内に保管します。このピツニーボウズのコア技術を活用した、小型ハードウェアモジュール“Vault” (注2)によって強固なセキュリティを担保します。照合時にも、Vaultから発行される鍵を用いて復号化します。また、スマートフォンに専用ソフトウェアをインストールすれば、同様にQRコードの情報を照合することが可能です。

このような革新的かつ非常に安全性の高い技術の採用によって、大切な情報をPDFなど、電子メディア上でのデータセキュリティを担保しつつ、同様の高いセキュリティを紙に印刷したときにも保つことが可能になりました。
下の図1は、検定試験結果証明書の通知を例に、本ソリューションを説明したものです。試験結果に電子署名と暗号化を施すと同時に、PDFに変換した上で、電子メールで結果が受験者に通知されます。pbSecureによって、試験結果の内容が改ざんされてないことがPDF上でも、紙に印刷された後でも容易で確実な照合ができるだけでなく、電子配信により特殊紙への印刷及び発送コストも削減できます。

また、電子部品や自動車用部品、IDカードなどへも応用可能です。たとえば半導体部品にQRコードを刻印し、認証用にデータを管理しておくことで、発行元の確認が可能になります。また前もって書き込まれたロット番号など一部重要データを通電せずに確認することが可能になり、トレーサビリティを容易に確立し、偽造品の紛れ込みを防ぐことが可能です。

またpbSecureは海外において、大学卒業証明書の偽造対策などに多数の導入・運用実績があります。
海外では、卒業証明書の偽造が行われることがあり、その防止対策にはこれまで多くの問題がありました。しかしpbSecureを使うことで、特殊な装置を必要とせず、一般的なPCにアプリケーションソフトをインストールし、VaultをUSB接続することで、セキュアコードの発行が可能になりました。

注釈
注1) 出典元– Select Data from Havoscope 2010 Black Market Trends
注2) Vaultは、米NIST : 国立標準技術研究所の規格において, FIPS -140-2 Level3認証を受けております。


ピツニーボウズ社に関して
ピツニーボウズジャパンは、米Pitney Bowes Inc.の100%出資による日本法人です。Pitney Bowes Inc.は、1920年創業で、米ニューヨーク証券取引所上場、フォーチュン500の会社で、全世界の従業員数は約27000人です。主力製品の郵便料金計器においては、世界シェア1位を誇り、世界100か国以上で活用されております。

リリースの記載内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。本文に記載されている会社名、製品名は一般に各社の商標または登録商標です。





ピツニーボウズジャパン株式会社
ソリューションファクトリー本部
Eメール:pb_japan_sf_info@pb.com
ウェブサイト:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事