logo

かながわ子ども虐待防止オレンジリボンキャンペーン 「メリーオレンジリボンウォーク」開催

神奈川県 2013年03月13日 16時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

平成25年3月13日

神奈川県保健福祉局福祉・次世代育成部子ども家庭課

かながわ子ども虐待防止オレンジリボンキャンペーン
子どもの笑顔が満開!
「メリーオレンジリボンウォーク」開催!

 神奈川県、横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市は、3月23日(土)にクイーンズスクエア横浜「クイーンズサークル」にて、子ども虐待防止の啓発を目的としたイベント「メリーオレンジリボンウォーク」を開催します。

 本イベントは、子ども虐待の未然防止と早期発見・対応の推進を目的に、昨年11月より進めてきた「かながわ子ども虐待防止オレンジリボンキャンペーン」のフィナーレイベントです。

  当日は、これまでのキャンペーンで撮影した「子どもたちの笑顔」を傘にした“笑顔の傘”を、撮影会に参加した親子50組(予定)が持ちながら、みなとみらい21地区をウォーキングします。会場一面を“子どもの笑顔”で埋め尽くし、「子どもの笑顔を守れるのはあなたです。」というメッセージを発信します。

■日 時:2013年3月23日(土) 13:30~14:45

■会 場:クイーンズスクエア横浜1F「クイーンズサークル」及びみなとみらい21地区内コース

■出席者:
 ・黒岩祐治神奈川県知事
 ・水谷孝次NPO法人MERRY PROJECT 代表
 ・撮影会に参加した親子50組(予定)
 ・かながわキンタロウ

■メリーオレンジリボンウォーク 出発式プログラム
 13:30~ メリーオレンジリボンウォーク出発式
 ・黒岩神奈川県知事挨拶
 ・NPO法人MERRY PROJECT  水谷代表ご挨拶
 ・フォトセッション(参加:黒岩県知事、水谷代表、“笑顔の傘”の被写体となった親子50組)
 13:55~ かながわキンタロウの見送りでウォーキングへ出発
※当日の進行により、実施内容につきましては、変更が生じる場合がありますので、予めご了承下さい。
※会場では17時まで“笑顔の傘”展示や、児童虐待防止啓発パネル展示、啓発グッズ(オレンジリボンなど)の配布を行います。


【オレンジリボン運動とは】
オレンジリボン運動は、「子ども虐待のない社会の実現」を目指す運動です。オレンジリボンは、そのシンボルマークであり、オレンジ色は子どもたちの明るい未来を表しているものです。11月の「児童虐待防止推進月間」を中心に、国や地方自治体、NPO法人だけでなく、民間企業や団体等の参画も得ながら、様々な児童虐待防止の普及啓発のための取り組みが行われています。

【NPO法人MERRY PROJECTとは】
「笑顔は世界共通のコミュニケーション」を合言葉に、MERRYの輪を広げていくコミュニケーションアートです。「あなたにとってMERRY(楽しい、幸せ、夢)とは、何ですか?」このシンプルな質問を世界中の人々に投げかけ、これまでに世界27ヶ国、3万以上の笑顔とメッセージを集めています。1999年より活動を開始し、北京五輪開会式のオープニングセレモニーへの参加をはじめ、東日本大震災の復興支援プロジェクト「MERRY SMILE ACTION」を立ち上げるなど、国内外で精力的に活動を展開しています。
リンク





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。