logo

デジタルハリウッド大学院大阪キャンパス×株式会社GyaOによる特別セミナー「コンテンツビジネスの現状と未来」

~GyaO社長の宮本直人氏が、ICT×エンタメ業界の歴史、変遷を見てきたその現状と展開について講演~

デジタルハリウッド大学大学院大阪キャンパスでは、3月23日(土)に株式会社GyaO 代表取締役社長の宮本直人氏をお招きし、特別セミナーを開催。
今やPC・モバイル・スマホ・タブレットとデバイスが多岐に渡り、マルチデバイスへの対応が勝機を得るコンテンツビジネス産業の中、業界最前線を走り続けるGyaO。
日本最大級の無料映像配信サイト『GyaO!』、映像販売サイト「GyaO!ストア」をはじめ、 ヤフー株式会社から運営委託を受けている「Yahoo!映像トピックス」「Yahoo!テレビ」「Yahoo!映画」「Yahoo!占い」「Yahoo!ブックストア」など ICT×エンタメ業界の歴史、変遷を見てきたその現状と展開について、宮本氏よりお話いただきます。




 日本初の株式会社による専門職大学院、デジタルハリウッド大学大学院大阪キャンパスでは、3月23日(土)に株式会社GyaO 代表取締役社長の宮本直人氏をお招きし、特別セミナーを開催します。

 グリー、DeNA、モブキャスト等に代表されるソーシャルゲーム、そしてスマートフォンの普及に伴い生まれたアプリビジネス。ICT化の進展によりコンテンツ産業の流通革命が起こり、デジタル技術の発達によりコンテンツ表現の可能性が広がった昨今、コンテンツプラットフォーマーやコンテンツメーカーのプレーヤー達は変化し続けるユーザー環境をどう捉え、プレゼンスを続けてきたのでしょうか。
 コンテンツが溢れメディアも多角化していく中、ユーザーを楽しませ、感動させるようなコンテンツをどのように創り上げ、届けていくのか。
 今やPC・モバイル・スマホ・タブレットとデバイスが多岐に渡り、マルチデバイスへの対応が勝機を得るコンテンツビジネス産業の中、業界最前線を走り続けるGyaO。
 日本最大級の無料映像配信サイト『GyaO!』、映像販売サイト「GyaO!ストア」をはじめ、 ヤフー株式会社から運営委託を受けている「Yahoo!映像トピックス」「Yahoo!テレビ」「Yahoo!映画」「Yahoo!占い」「Yahoo!ブックストア」など ICT×エンタメ業界の歴史、変遷を見てきたその現状と展開について、宮本氏よりお話いただきます。
 IT業界、コンテンツ業界に関わる全てのビジネスマン必見の特別セミナーとなっております。


■開催概要
名 称: 【DHGS×株式会社GyaO】 コンテンツビジネスの現状と未来
    ~日本最大級の無料映像配信サイト『GyaO!』から見た視点~
日 時:2013年3月23日(土)14:00~16:00 開場13:45
会 場:デジタルハリウッド大学大学院 大阪キャンパス Canvas1
    JR「大阪駅」/阪神電鉄・地下鉄「梅田駅」/地下鉄「東梅田駅」「中崎町駅」各駅から徒歩6分
    阪急電鉄「梅田駅」徒歩4分
    〒530-0014 大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田ビル2F
    リンク
対 象:一般公開(参加費:無料)
お申込: リンク
主 催:デジタルハリウッド大学大学院 大阪キャンパス


■特別セミナー内容
・コンテンツビジネスの現状
・コンテンツビジネスの今後の展開
・ビジネススキーム事例
・対外交渉でのポイント
・プロモーション
・質疑応答


■講師プロフィール
宮本 直人(みやもと・なおひと)
株式会社GyaO代表取締役社長
ヤフー株式会社メディアサービスカンパニー エンタメユニットUM(ユニットマネージャー)
1967年7月15日生まれ
1991年 京都大学文学部卒
1991年 株式会社QUICK入社
2002年 ヤフー株式会社 メディア事業部入社
2006年 メディア事業部企画部長、事業企画室長
    オリコンDD株式会社取締役
    株式会社ニューズウォッチ取締役
2009年 株式会社GyaO取締役COO
2012年 現職


■株式会社GyaOについて
所在地:東京都港区赤坂9丁目7番1号
設立 :2008年10月22日
代表 :代表取締役社長 宮本直人
日本最大級の無料映像配信サイト『GyaO!』と有料映像販売サイト「GyaO!ストア」そして、
「Yahoo!映像トピックス」を運営し、2012年10月より、「Yahoo!テレビ」「Yahoo!映画」
「Yahoo!占い」そして「Yahoo!ブックストア」をヤフー株式会社から運営受託。
現在、ヤフー株式会社のエンタメ領域をカバーする7サービスを運営。
人気の海外ドラマからアニメ、音楽、映画、お笑いなど見逃せないタイトルや新作が
毎日続々と登場。
『GyaO!』は、約1万8千本以上の映像が全て無料で視聴可能。
また、「GyaO!ストア」においては、約3万5千本以上の映像を販売。
さらに、テレビや映画情報、そして、占いやコミックを中心とした電子書籍と言った
デジタルコンテンツ販売など、エンタメ領域を網羅。
またパソコンだけでなく、スマートフォンやインターネットテレビでも人気のタイトルを
配信する「マルチデバイス」対応も行っており、映像3事業(注)のみでも、毎月約1900万人
のお客様が約1億2千万回もの映像が再生されている。

注)GyaO!、GyaO!ストア、Yahoo!映像トピックス

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事