logo

【VTVジャパンテレビ会議導入事例】株式会社チュチュアンナ様

既存テレビ会議端末を活かしながら、多地点会議開催と自席PCからの会議参加を実現

VTVジャパン株式会社(代表取締役:栢野 正典 本社:東京都千代田区)は、株式会社チュチュアンナ様(代表取締役:上田 利昭 所在地:大阪市阿倍野区)へ、RADVISION社製テレビ会議多地点接続サーバを販売、本日導入事例をホームページにて公開しました。

チュチュアンナ様ではテレビ会議システムの利用頻度が高まるに従って、端末を徐々に増設されていましたが、増設時のコストや運用面でクリアにしなければならない数々の問題がありました。特に月例会議等で端末の内蔵MCU機能を利用して多地点会議を行う際には、接続手順や手間が非常に煩雑で大変負担に感じていました。
 さまざまなテレビ会議メーカーやWeb会議メーカーを比較検討した結果、既存テレビ会議システムとの互換性・導入後の運用機能面・多地点会議をスムーズが開催できる点を高く評価されて、RADVISION社製のSCOPIA Elite MCU 5105 bundleの導入が決定しました。
 今回のMCU導入によって、各拠点・大型店舗にある専用テレビ会議端末15台を同時接続することが可能になると共に、社員が使い慣れた自席のPCからWeb会議へ参加できるようにもなり、端末増設のコストも抑えることができました。
 専用端末と自席PCとの混在会議は、毎日の朝礼や月次会議など定例会議のほか、各部署間での日常の打ち合わせにも利用されています。
 日本全国及び海外拠点にも店舗を構えているチュチュアンナ様では、PCやモバイル端末を活用して気軽にテレビ会議に参加することで、店舗と本社との距離を縮めコミュニケーション活性化を図られています。

 VTVジャパンでは、今後もテレビ会議システム運営のお手伝いを始め、様々な改善のご提案をさせていただきます。

事例の詳細は下記のページをご参照ください。
リンク
<本件に関するお問い合わせ先>
VTVジャパン株式会社
TEL:03-5210-5021 FAX:03-5210-5022
電子メール:mktg@vtv.co.jp
ホームページ:リンク
マーケティング担当 : 大川・山田

各リリースの記載内容は発表日現在のものです。
その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事