logo

「大熱狂!!プロ野球カード」、本格リニューアル!!

株式会社gloops 2013年03月11日 14時29分
From PR TIMES

~極上の熱空間で最高峰の試合開始!日本一の栄冠を目指せ~



株式会社gloops(本社:東京都港区、代表取締役社長:川方 慎介、以下「グループス」)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安 功)が運営するゲームプラットフォーム「Mobage(モバゲー)」(URL:リンク)にて提供中の「大熱狂!!プロ野球カード」において、2013年3月10日(日)よリ、本格リニューアルをいたしました。

このたびのリニューアルでは、目玉となる新システム「シリーズ」を導入しました。「シリーズ」とは、他チームとの試合を勝ち抜き、自身の所属するリーグ内で上位に入ると日本一を決定するプレーオフに進出できます。「日本一の栄冠」を手にする瞬間を体験できるリアルなシステムとなっております。また、ユーザーが試合を行った分「シリーズ」が進行する仕組みのため、自身のペースでお楽しみいただけます。極上の熱空間にて、リアリティを追及した手に汗握る展開を味わえる新システムをぜひ体験してください。詳細は、特設サイト(URL:リンク)をご覧ください。

■「シリーズ」を楽しむ3つのポイント!!

◆ポイント1. 日本一を目指して「プレーオフ」を勝ち抜け!
「シリーズ」の中で一番のポイントとなるのが「プレーオフ」です。プレイヤーは、他チームとの試合を勝ち抜き、自身の所属するリーグ内で上位に入ると、「プレーオフ」に進出します。「プレーオフ」では、各リーグの覇者たちと『日本一の栄冠』を巡る優勝決定戦が実施され、勝ち抜いたプレイヤーのみが『日本一の栄冠』に輝きます。


◆ポイント2. 試合に備えてスキルレベルを上げよう!

「シリーズ」を勝ち抜いていくためには、通常の選手強化だけでなく、スキルLvを上げる必要があります。多くの試合を行うことにより、スキルLvを上げるための経験値が手に入ります。「プレーオフ」目指し、そして勝ち抜くためには、多くの試合を行い、スキルレベルを上げて、強化していくことが大切です。


◆ポイント3. 「ターニングポイント」を制して試合を優位に!

このたびのリニューアルにより、試合へ新要素「ターニングポイント」を導入しました。試合の最中に現れる「ターニングポイント」にて2つの選択肢が登場、ユーザー自身の采配が試合の明暗を分けることとなります。


■「大熱狂!!プロ野球カード」について

「大熱狂!!プロ野球カード」は、登録会員数380万人を超える日本野球機構承認プロ野球カードゲームでプロ野球12球団に所属する選手たちが実名・実写真のカードとなって登場します。配信されるカードは、2,000枚を超え、ユーザーは集めた選手カードを使って思い通りのオーダーを組み、他ユーザーのチームとの激闘を制して最強のプロ野球チームを目指します。さらにパワーアップした「大熱狂!!プロ野球カード」を是非お楽しみください。

コピーライト表記 (C) gloops, Inc.                      

日本野球機構承認

※本リリース内の画像に関しては、一般社団法人日本野球機構より許可をいただいて掲載しております。無断で、当サイト内の画像、及び文章、提供した画像データをリリース以外の目的で使用することを禁止します。

■「大熱狂!!プロ野球カード」はこちらから

URL(フィーチャーフォン版):リンク


URL(スマートフォン版):リンク


利用料金:基本プレイ無料、アイテム課金制

ご利用方法:Mobage IDによる認証が必要です。

■特設サイトURL:リンク

■株式会社gloops (グループス) について

グループスは、インターネット上で様々な人とコミュニケーションを取りながら遊ぶソーシャルゲームの開発・運営を行うソーシャルアプリケーションプロバイダです。現在までに、バトル系シリーズである「大乱闘シリーズ」、スポーツ系シリーズである「大熱狂シリーズ」などを中心としたソーシャルゲームの開発・運営を行っております。

設立:2005年8月2日
代表取締役社長:川方 慎介
従業員数:500名(2013年2月現在)
事業内容:ソーシャルアプリケーション事業

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。