logo

写真展開催のご案内   「東京の半世紀」-定点観測者としての通信社-

公益財団法人新聞通信調査会 2013年03月08日 18時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年3月8日

公益財団法人 新聞通信調査会

写真展開催のご案内   「東京の半世紀」-定点観測者としての通信社-

 公益財団法人新聞通信調査会(東京都港区、理事長・長谷川和明)は、東京国際フォーラム(有楽町)ガラス棟で、2013年3月13日(水)から写真展「東京の半世紀」-定点観測者としての通信社-を開催します。

 「東京の半世紀」は、共同通信社の写真アーカイブからオリンピック東京大会が開催された1964年前後の様子と現在の様子を比較することによって、この半世紀で東京がいかに力強く発展したかを皆さまにお伝えします。
 会場の東京国際フォーラムは、平日は丸の内周辺にお勤めのビジネスパーソン、週末は家族連れなどで賑わいますので、多くの方に本写真展をご覧いただけます。
 また、ハイブリッド写真展として、ウェブサイト、スマートフォン、タブレット端末などでも展開いたしますので、会場で見た写真をご自宅などでご家族、お知り合いと共有していただけます。(デジタル写真展は3月8日から先行公開します)

 インターネット時代にあってメディアのあり方が問われていますが、継続的に取材を続けている「定点観測者」としての通信社の役割についても、皆様にご理解いただければと思います。
                                                                              
----------------------
【写真展概要】
名称  写真展 「東京の半世紀」 -定点観測者としての通信社-
     Half a Century of Tokyo  - A news agency as an eyewitness -

開催期間  2013年3月13日(水)~ 2013年3月19日(火)
開催時間  10:00-19:00 (3月13日は12:00から 3月19日は18:00まで)     

主催  公益財団法人 新聞通信調査会(Japan Press Research Institute)
     URL:リンク
協力  株式会社共同通信社 フォトセンター

写真点数  66点
入場料  無料
会場  東京国際フォーラム ガラス棟ロビーギャラリー
アクセス
  JR  有楽町駅より徒歩1分
      東京駅より徒歩5分、京葉線東京駅と地下コンコースで連絡
  地下鉄  有楽町線 有楽町駅と地下コンコースで連絡
          日比谷線 銀座駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩5分
----------------------
【デジタル写真展】
開催期間 2013年3月8日(月)~
URL       リンク
      *PC、タブレット端末、スマートフォンでご覧いただけます。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。