logo

野球を通じて、マクドナルドが日本にビッグな夢と元気をご提供! 「ビッグな夢を見よう。キャンペーン」 「始球式」や「グラウンドキーパー」を体験できる子ども向け特別プログラム

日本マクドナルド株式会社 2013年03月07日 11時37分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長兼CEO:原田泳幸)は、2013年3月29日(金)からはじまるセ・リーグ開幕に合わせて、野球を通じて日本に夢と元気をお届けする、「ビッグな夢を見よう。キャンペーン」を実施いたします。

日本マクドナルドは、これまでFIFAワールドカップやオリンピックといった世界大会から、学童軟式野球大会や全日本少年サッカー大会といった地域に根付いた活動まで、子どもたちの“夢”や“希望”、“情熱”を応援するための支援を継続してまいりました。2010年からは「ビッグな夢を見よう。キャンペーン」の実施を通じて、野球界全体の応援もしております。

4年目の実施となる今シーズン、マクドナルドでは東京ドームで開催されるジャイアンツ戦のうち10試合を『マクドナルドデー』として開催し、小学生を参加対象とした特別なプログラムを実施する「ビッグドリームツアー」を実施いたします。また「BIG MAC TWIN ARCHクーポン」や「マクドナルドエキサイトシート チケットプレゼント」といったおなじみの人気プログラムも継続して実施いたします。

メジャースポーツである野球を通じて、日本中に元気を。そして、野球ファンの子どもたちの夢と健やかな成長を応援してまいります。

■ビッグな夢を見よう。キャンペーン 2013年活動内容

(1)マクドナルドデー ビッグドリームツアー
東京ドームで開催されるジャイアンツ戦のうち10試合を『マクドナルドデー』として開催。事前応募によって選ばれた小学生とその保護者200組400名様(1試合につき20組40名様)をご招待し、On Your Marks(オンユアマークス:各守備位置での選手のお出迎えや始球式)体験やグラウンドキーパーなどのお仕事体験ができるほか、東京ドームバックヤードツアーやマクドナルドのキャラクター“ドナルド・マクドナルド”による食育ワークショップも特別開催。

(2)マクドナルドデー BIG MAC TWIN ARCHクーポン
東京ドームで開催されるジャイアンツ戦のうち10試合を『マクドナルドデー』として開催。対象試合の観戦者にプレゼントするクーポンは、当日の試合で両チームからホームランが出ると「ビッグマックが無料」となるプレミアム付き。

(3)マクドナルドエキサイトシート チケットプレゼント
110組220名様を、東京ドームにご用意した「マクドナルドエキサイトシート」でのジャイアンツ戦観戦にご招待。

(4)観戦者応援クーポン
東京ドーム開催のジャイアンツ戦(マクドナルドデーを除く53試合)の観戦者に、「プレミアムローストコーヒー(Sサイズ)または炭酸ドリンク(Sサイズ)無料クーポン」をプレゼント。

※(1)「ビッグドリームツアー」と(2)「BIG MAC TWIN ARCHクーポン」を実施する『マクドナルドデー』は共通の試合となります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事