logo

カワイイだけじゃない爽快アクション、ついに登場!~エスクルー『ワンダーキング2』日本独占契約を締結~ 本日より会員登録も開始

株式会社エスクルー 2013年03月05日 15時00分
From PR TIMES



サイバードグループでモバイルメディア事業を手掛ける株式会社エスクルー(代表取締役:小林理 以下エスクルー)は、To Win Games corporation(代表取締役:崔 俊永 以下To Win Games)より運営ライセンスの権利許諾を受け、2D・MMORPG『ワンダーキング2』の日本国内独占契約を締結したことを発表いたします。


■ついに登場!カワイイだけじゃない爽快アクション!!

『ワンダーキング2』は、可愛らしいキャラクターとアイテム、爽快なアクションが楽しめる横スクロール型2D・MMORPG。さらには簡単なキー操作に加えてノートPCでもプレイ可能な軽い動作も特徴であり、ライトなゲームファンからヘビーユーザーまでどなたでも手軽に楽しんで頂ける作品となっています。

ゲームのロゴデザイン原案はパズルボブルなどでお馴染みの竹浪かおる先生。『ワンダーキング2』の世界観を見事に表したポップでキュートなデザインに仕上がっています。

 
■本日より会員登録もスタート!

本日2013年3月5日より、ティザーサイトにて会員登録もスタートしました。また、公式facebook、Twitter公式アカウントも次々と始動!
ティザーサイトでは『ワンダーキング2』の爽快アクション体感できるゲーム動画も公開しています。是非一度ご覧ください。

今回のリリースに際してはUIも全て一新され、さらに新鮮さと楽しさが追加された『ワンダーキング2』の正式サービス開始は2013年4月を予定!

詳細については随時お伝えしていきますので、どうぞご期待ください。


■アクセス方法

▼ワンダーキング2 ティザーサイトURL
リンク

▼ワンダーキング2 公式Facebookページ
リンク

▼ワンダーキング2 Twitter公式アカウント(@WK2_PR)
リンク


■ワンダーキング2 ストーリー

神の世界、天界
捨てられた世界、魔界
生命の世界、中央界
魂の世界、冥界

二人の創造の神が封印されたことにより、魔族の復讐が今始まる。

魔神バアロンによって世界を繋ぐゲートストーンが破壊され、中央界の生命体が無残に殺されるゼノサイドが発生した。
天界は最高の種族ドラゴンを、冥界では最強の戦闘部隊ゼロポスを召喚し、ようやく中央界の滅亡は免れたものの、魔族の勢力は衰えることはなかった・・・。
大賢者、ゼキシウスの予言を求め数多くの者たちが自ら英雄を名乗り、中央界は大きな混乱に陥ってしまった。

こうして百年以上も続いた人間たちの闘争を終わらせたのはバナードカロンという英雄だった。
彼は、穏やかで圧倒的な統率力を有する皇帝であったが彼の息子であるクレイグカロンはそうではなかった。
バナードが死んでから自らワンダーキングと称し統治を始めた。
カロン帝国を唯一牽制していたワンドオース王国を倒す為にクレイグ皇帝は魔族の力まで借り、魔王プルネウスによってワンドオース王国は戦場と化した。

ディエロナ女神を祀っていた神殿が沈んだエルフの島、エルガイルの隅にワンドオース王国の護衛隊長ムークはワンダーキングを夢見集まる冒険家達の訓練を手伝い王国の再建を図っている。

混沌された世界の果てから新しい歴史が始まろうとしている。


■ エスクルーについて(サイバードグループ)
 会 社 名: 株式会社エスクルー(リンク
 本  社: 東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山
 代 表 者: 代表取締役社長 小林 理
 設  立: 1999年10月20日
事業内容: モバイルを中心としたメディア(ECサイト・各種コンテンツ 等)の企画・構築・運営、およびBtoB・BtoCに対応した広告事業の企画・構築・運営/システムやソフトウェアの設計・開発など、モバイル事業における各種関連サービスの提供

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
株式会社サイバード 広報 高谷
TEL: (03)6746-3111 E-Mail: press@cybird.co.jp

*エスクルー及び「S-CREW」ロゴは株式会社サイバードの商標または登録商標です。
*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。