logo

中国特許翻訳に特化したクラウド翻訳サービスをスタート

2013年3月1日 株式会社クロスランゲージ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 古賀勝夫)は、クラウドで提供する自動翻訳サービス「WEB-Transer@クラウド」に、「中国特許文の翻訳に特化したエンジンを搭載した新サービス」の提供を開始いたします。昨今急激に高まっている中国特許情報の調査、翻訳のニーズに対応する新サービスです。

「WEB-Transer@クラウド」は、法人向けに、高精度な機械翻訳やWordやExcelなどに翻訳機能を付加するオフィスアドイン翻訳機能、ユーザー別に設定できるユーザー辞書/翻訳メモリ機能など、ワンランク上の自動翻訳機能を提供するクラウドサービスです。本サービスは2011年より開始され、多くの企業ユーザー様にご好評をいただいております。

この度、新たに加わる「中国特許翻訳サービス」は、弊社が蓄積してきた中国特許翻訳に関するノウハウと、特許翻訳を専門に扱う株式会社知財翻訳研究所様の監修により実現した、新開発の「中国特許翻訳エンジン」を搭載しています。特許文の独特の構文や熟語を解析処理することで、従来の自動翻訳では得られかなった高品質の中国語特許翻訳を提供いたします。電気電子、機械工学、金属、医療医学、化学、数学物理、航空宇宙、海洋船舶の専門語辞書も装備し、より専門性の高い翻訳出力を実現しています。

また、Microsoft WordやExcel、PowerPointのドキュメントやPDFファイルを、ダイレクトに翻訳できるアドイン翻訳機能、お客様が個別に登録できるユーザー辞書/ユーザー翻訳メモリ機能を活用していただくことで、お客様の要望に添った訳語のカスタマイズや、翻訳精度のアップが可能です。

本サービスは、年間利用料方式となっております。初期設定費用50,000円、年間利用料240,000円(税抜本体価格)でご提供いたします。中国特許情報を扱う企業の知財部、特許事務所様、特許翻訳者様のご利用を想定しております。

※ 中国特許文を日本語に翻訳することを主目的としたサービスです。
※ 反対方向の、日本語⇒中国語の翻訳エンジンも搭載しております。
※ 中国語簡体字および中国語繁体字に対応しております。

本リリース及び製品に関するお問合せ先
株式会社クロスランゲージ 事業本部マーケティング企画部
電話:03-5215-7633/担当:浅澤/電子メール:solution@crosslanguage.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。