logo

【訂正】「プロ野球完全速報」がNTTドコモ iコンシェル(R)向けに新サービス開始 「iプロ野球試合日程」提供開始

株式会社TBSラジオ&コミュニケーションズ 2013年03月04日 16時42分
From PR TIMES

-業界初 1軍2軍の試合日程すべてをiスケジュール形式でデータ提供-

※記述に誤りがありましたので訂正報を送付します。大変失礼いたしました。

【概要】
株式会社TBSラジオ&コミュニケーションズ(本社:東京都港区、社長:入江清彦、以下TBSラジオ)は、運営している携帯サイト『プロ野球完全速報』の情報提供を強化し、NTTドコモが提供する情報配信サービス「iコンシェル(R)」のスケジュール配信を利用した新サービス『iプロ野球試合日程』情報配信を開始いたしました。日本プロ野球の1軍にのみならず、2軍の全試合の試合日程をiスケジュール形式で提供するサービスで、スケジュール内のリンクからは『プロ野球完全速報』のサイトに接続し、試合に関する情報を閲覧することが出来ます。球団が個々の試合を配信するサービスは現在もありますが、全試合日程、合わせて1軍のみならず2軍の試合日程すべてをiスケジュール形式でのデータ提供は業界初(TBSラジオ調べ)になります。




【詳細】
「iコンシェル(R)」とは、NTTドコモが提供し、ケータイがまるで“執事”や“コンシェルジュ”のように、個々の生活エリアや趣味嗜好にパーソナライズ化した情報を受け取ることができるサービスです。
1999年からサービスを開始した『プロ野球完全速報』は、プロ野球公式戦の全試合の速報を提供しています。情報は(社)日本野球機構の公式データをリアルタイムで処理し、試合経過のほか、打席結果、投球内容、スタメン、選手交代、にTBS独自取材の情報を加え、アクセスするだけで試合の動きがわかるサイトになっています。
今回の新サービス『iプロ野球試合日程』の開始によって、試合中の速報を楽しむだけでなく、事前の試合日程を携帯電話やスマートフォンの待ち受け画面に配信されることとなり、真のプロ野球ファンに向けたサービス提供が可能になりました。
 iコンシェルへの情報配信を開始するには、既存の自社サイトとNTTドコモのiコンシェルシステムとのサーバ間連携作業など自社システムの大きな改修が必要になります。今回情報配信を開始した『iプロ野球試合日程』は株式会社ガプスモバイル(本社:東京都港区、社長:西村大樹、以下ガプス)のPUSH情報配信ソリューション「RUNGUN」をベースに独自の機能追加改修を行ったシステム利用しており、自社システムを大きく改修することなく、短期間・低コストで情報発信が可能になりました。

【今後の展開】
TBSラジオは、今回の「iコンシェル」でのサービス開始も含め、コンテンツ事業での連携強化やサービス相互提供拡大などを共同で取り組み、サイト利用者の拡大と媒体力向上に努めるとともに、モバイルコンテンツをさらに充実強化してゆく予定です。

<『iプロ野球完全日程』のサービス概要>
■提供サイト名:『iプロ野球試合日程』
■サービス対象者:NTTドコモ「iコンシェル」サービスのご契約者
■アクセス方法

<プロ野球完全速報のサイトから>
◎携帯電話(フィーチャーフォン)
「iモード」→「メニューリスト」→「[9]趣味スポーツ」→「スポーツ」→
「[2]野球」→「プロ野球完全速報」→2013試合日程iスケジュール
◎スマートフォン
「dmenu」→「メニューリスト」→「趣味/スポーツ」→「スポーツ」→「野球」→「プロ野球完全続報」→2013試合日程iスケジュール

<iコンシェルポータルから>
◎携帯電話(フィーチャーフォン)
「iモード」→「メニューリスト」→「おすすめサービス」→「iコンシェル」
→iコンシェルのある暮らし→「サービスから探す」→「スケジュール」
→「プロ野球試合日程」→iプロ野球試合日程
◎スマートフォン
「dmenu」→「サービス一覧」→「iコンシェル」
→iコンシェルのある暮らし→「サービスで探す」→「iスケジュール」
→「スポーツ」→「野球」→iプロ野球試合日程

■提供種別:スケジュール配信機能
■更新頻度:スケジュール変更時
■月額利用料:無料
(但し、iコンシェルの月額利用料(税込 imode:210円、spmode:105円)と
パケット通信料を除きます

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。