logo

■10年ぶりに工法を一新した新工法新商品 「xevo GranWood(ジーヴォ グランウッド)」発売

大和ハウス工業株式会社 2013年03月04日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013/03/04

大和ハウス工業株式会社
代表取締役社長 大野直竹
大阪市北区梅田3-3-5

10年ぶりに工法を一新した新工法新商品
「xevo GranWood(ジーヴォ グランウッド)」発売

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年3月7日より、新工法を採用した戸建住宅の新商品「xevo GranWood(ジーヴォ グランウッド)」(木造軸組工法)を発売します。

 「xevo」シリーズは、当社オリジナル外壁システム「外張り断熱通気外壁」を採用するなど、耐久性と省エネルギー性を高めることで、「長期優良住宅」認定制度に標準仕様(※1)で適合する高性能な住宅として好評をいただいています。
 このたび発売する「xevo GranWood」は、木造戸建住宅において10年ぶりに工法を一新した新工法「グランウッド構法」の第一弾商品であり、今後の木造住宅基幹商品と位置付けられるものです。
 「グランウッド構法」とは、住宅メーカー初となる、住まいをまるごと遮熱・断熱する「オールバリア断熱」、設計自由度を拡大させる「邸別構造解析」、オリジナル接合金物の開発で柱や梁等の構造軸組材を100%国産材で賄うことができる「純国産材仕様」、強度・断熱を考慮した「シームレス一体スラブ基礎」を採用した構法です。当社はこれらの技術を新商品に組入れ、建替えのお客様に安全・安心・快適な住まいを提案することとなりました。
 今後、2013年6月より、当社の全木造戸建住宅商品を、新ブランド「xevo GranWood」に統一し、本格展開していきます。
※1.お客さまのご要望や建設地条件などにより異なる場合があります。

■商品コンセプト    『住む人に豊かな暮らしを』 ~住まいを謳歌する家~
■ポイント
1.住宅メーカー初 住まいをまるごと遮熱・断熱する「オールバリア断熱」
2.構造軸組材を100%国産材で賄うことができる「純国産材仕様」
3.業界初 耐久性を高めた「シームレス構造」
4.居心地の良い暮らしの提案「3L LIVING(スリーエル・リビング)」 



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事