logo

◎日程と予算の保証体制で業界をリード 医療開発受託機関のCROMSOURCE

CROMSOURCE 2013年02月27日 17時15分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎日程と予算の保証体制で業界をリード 医療開発受託機関のCROMSOURCE

AsiaNet 52240
共同JBN 0214(2013.2.27)

【ベローナ(イタリア)2013年2月27日PRN=共同JBN】国際的な総合サービス方式の医療開発業務受託機関(CRO)であるCROMSOURCEは27日、臨床試験の受託でごく普通に見られる業務の遅れや経費の増大に対する独自の解決策を発表した。CROMSOURCEが今顧客に提示するのはCRO業界で唯一のEnd-to-End Guarantee(全面保証)。この保証に従ってCROMSOURCEは、臨床試験プロジェクトを契約日程と契約価格に基づいて実施することを顧客に書面で約束している。

CROMSOURCEのオリアナ・ゼルビーニ最高経営責任者(CEO)は「一般的に業務の遅れや経費の増大が当たり前とみなされる臨床試験業界とは一線を画し、CROMSOURCEはほぼ20年間、顧客から依頼されたプロジェクトを日程と予算に従って丁寧に実施してきた。今日のEnd-to-End Guaranteeの発表はこの実績の延長線上にあり、プロジェクトが日程通りに、当初契約価格で完了するという保証書を顧客に発行する。そのうえCROMSOURCEは早くから国際標準化機構(ISO)の認証を受けた企業として、業務の質には決して妥協しないことを顧客は知っている」と語った。

CROMSOURCEの米国事業の責任者であるアントワネット・トレス・フランカム氏は「幅広い範囲の総合サービスと業務の卓越性、さらに顧客最優先の姿勢があるからこそ、わが社はこの革命的な保証を提供できる。約20年間にわたって受託日程を守り、競争力の高い独自の契約価格を維持した成功率を説明すると、顧客になる人はほとんどがとても驚く。このためわが社はEnd-to-End Guaranteeの発表でこの方針を正式なものとし、CRO契約に書かれた日程や経費は調整可能だという考え方をスポンサー企業からなくしたいと思う」と述べた。

CROMSOURCEの英国事業の責任者、ケリー・ダイソン氏は「CROMSOURCEの哲学は顧客各社のチームを支援する専門家として貢献すること。わが社の技術と包括的なFeasibility Plus(登録商標)を活用し、各プロジェクトに最適のやり方を提案する。そのやり方が合意されると、われわれは日程と予算に添って最高の仕事を実行するよう保証する。助言、合意、実行、そして保証である」と説明した。

▽CROMSOURCEについて
CROMSOURCEは1994年の創業。製薬、バイオテクノロジー、医療機器の各業界向けにアウトソースサービスを提供し、高い技術を誇る国際標準化機構(ISO)認定の国際的プロバイダーで、臨床試験、要員派遣のソリューションに特化している。当社の新しいホームページでは業務内容や保証体制を知ることができる。リンク

▽問い合わせ先
Margherita Mosconi
CROMSOURCE
Phone: +39-(0)45-8222811
Fax: +39-(0)45-8222812

ソース:CROMSOURCE


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事