logo

立教大学と武蔵野銀行による産学連携事業 第5弾 さいたま市大宮氷川参道のまち歩きマップと観光映像が完成

学校法人立教学院 2013年02月27日 17時49分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年2月27日

立教大学

立教大学と武蔵野銀行による産学連携事業 第5弾
さいたま市大宮氷川参道のまち歩きマップと観光映像が完成

立教大学(東京都豊島区、総長 吉岡知哉)は、株式会社武蔵野銀行(埼玉県さいたま市、頭取 加藤喜久雄)との産学連携協定に基づく取り組みとして、まち歩きマップ『ぶらって大宮 氷川参道』と観光映像『彩の国 四季めぐり特別編 武蔵一宮氷川神社・氷川参道』を作製しました。『ぶらって大宮 氷川参道』は、3月6日(水)から本学のほか、武蔵野銀行本支店、埼玉県庁、さいたま市役所、大宮区役所、(社)さいたま観光国際協会、東武鉄道各駅、埼玉新都市交通(株)の大宮駅・鉄道博物駅にて配布を開始します。

また、同日13:30より大宮区役所にて『ぶらって大宮 氷川参道』と『彩の国 四季めぐり特別編 武蔵一宮氷川神社・氷川参道』完成披露・贈呈式を実施します。

本学は2007年7月、埼玉県の地域活性化に貢献することを目的に武蔵野銀行と産学連携協定を締結しました。同協定に基づく具体的な取り組みとして、埼玉県の観光活性化プロジェクト「埼玉 地域交流フットパスプロジェクト」を策定。本プロジェクトでは、同県における「まち歩き」の誘致を目的として、これまで観光学部の学生が中心となり、幸手市、羽生市、行田市、加須市を対象としたまち歩きマップ『ぶらって幸手』(2008年度)、『ぶらって羽生』(2009年度)、『ぶらって行田』(2010年度)、『ぶらって加須』(2011年度)を作製しました。これに続く第5弾として、大宮氷川参道を対象とした『ぶらって大宮 氷川参道』がこのたび完成しました。

また、埼玉県の地域活性化のため、「自然・風物・行事・伝統工芸など」の多彩で豊かな観光資源を、デジタルハイビジョンカメラで撮影した映像で紹介するプロジェクトも2009年度から行っています。現代心理学部の学生が撮影した映像を短編編集したものを、『彩の国 四季めぐり』として、埼玉高速鉄道車両内(2010年7月~2011年12月)、本学Webサイト、武蔵野銀行Webサイト(2010年9月~)で配信するほか、2010年11月から埼玉県および株式会社デジタルSKIPステーションとの連携により、埼玉県が運営するWebサイトSKIPシティチャンネル「コバトンTHEムービー」でも配信しています。今回、『彩の国 四季めぐり』の特別編として、『彩の国 四季めぐり特別編 武蔵一宮氷川神社・氷川参道』を作製しました。

3月12日(火)には、まち歩きイベント「立教大学生が案内する とっておきの大宮氷川参道」を開催。『ぶらって大宮 氷川参道』を使いながら、本学観光学部の学生ガイドとともに氷川参道を散策します。


《1.まち歩きマップ「ぶらって大宮 氷川参道」の概要》

■コンセプト
「想いを紡ぐ十八丁」をコンセプトに豊かな自然と長い歴史を有する、氷川参道への地元の方々の“想い”と学生自身が感じた“想い”を重ね合わせ作製。

■特長
・本学観光学部の学生が中心となり、学生が実際に何度も大宮氷川参道を歩き現地調査を行い、氷川参道の魅力を発掘し、コンセプトやデザインを決定。
・地域活性化を進めるうえで重要とされる「若者」、「よそ者」の視点で、掲載店舗やトピックスを選定。

■仕様
A4版 見開き8ページ

■印刷部数
初版4.8万部

■配布開始
2013年3月6日(水)

■配布場所
・立教大学
・武蔵野銀行(全店)
・埼玉県庁
・さいたま市役所(経済局観光政策部観光政策課)、大宮区役所
・(社)さいたま観光国際協会
・東武鉄道(株)(埼玉県内の東武鉄道全駅=75駅)
・埼玉新都市交通(株)(ニューシャトル)の大宮駅、鉄道博物館駅


《2.映像プロジェクト「彩の国 四季めぐり特別編 武蔵一宮氷川神社・氷川参道」の概要》

■コンセプト
本学現代心理学部映像身体学科が、マップでは表現できない氷川参道の歴史や魅力を撮影・編集したものです(5分30秒)。

■放映場所
映像プロジェクトとして行ってきた「彩の国 四季めぐり」と今回完成した氷川神社の映像を一つにまとめ、本学Webサイト、武蔵野銀行店舗のスクリーンでの放映やWebサイトで紹介していくほか、行政機関や観光関係者の方々に活用していただく予定です。


《3.完成披露・贈呈式について》

■日時
2013年3月6日(水)13:30~14:30

■会場
さいたま市大宮区役所 南館301会議室(さいたま市大宮区大門町3-1)

■内容
マップおよび映像を披露し、本学と武蔵野銀行からさいたま市へ贈呈する式典を開催します。


《4.まち歩きイベントについて》

■日時
2013年3月12日(火)13:00~16:00(12:30より受付)

■会場
さいたま新都心駅東口から武蔵一宮氷川神社(氷川参道)

■主催
立教大学観光学部、武蔵野銀行

■募集人数
50名(先着順)、参加無料

■応募方法
メール、FAXにてお申込みください。
(申込先)
 氷川参道ウォーキング・イベント事務局(本学観光学部内)
 e-mail:footpath2013@rikkyo.ac.jp  FAX  048-471-7263
(お問い合わせ)
 武蔵野銀行営業推進部コンサルティンググループ 小泉
 TEL 048-641-6111(代) 内線2408

■内容
「ぶらって大宮 氷川参道」を使いながら、本学観光学部生のガイドとともに氷川参道を散策していただきます。
 ※まち歩きイベントの詳細は リンク をご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。