logo

Overtexが影響力Qrustスコアでクリック単価が変動する新型のソーシャル・インフルエンサー・アドネットワーク『ソエンドoden(おでん)』を提供開始。

Overtex Group(代表:朝山貴生)は、影響力Qrustスコアでクリック単価が変動する新型のソーシャル・インフルエンサー・アドネットワーク『ソエンドoden(おでん)』を提供開始いたしました。

報道者各位
2013年2月25日

Overtex Group(代表:朝山貴生)は、影響力Qrustスコアでクリック単価が変動する新型のソーシャル・インフルエンサー・アドネットワーク『ソエンドoden(おでん)』を提供開始いたしました。

ソーシャルエンドースメント・サービス「ソエンド」:
リンク

■背景

従来のインフルエンサーを利用したマーケティングでは、以下のような多くの問題を抱えていました。

・アプローチや交渉の間にその影響力自体が陳腐化してしまう。
・そもそもPR提携を承諾してもらえるかが明確ではない。
・効果が全く予想できない。
・口コミを数値化して計測できない。
・採算を重視したキャンペーンを行うことはほぼ不可能。

またこれら問題点を克服し、弊社がソエンドで既に提供していたエンドースメントサービスでも、以下のような課題を抱えておりました。

・価格がインフルエンサー側がオファーする単価により決定されていたので採算予測が困難であった。
・個別に配信内容の入稿と承認が必要であるために配信にまで一定のリードタイムが必要であった。
・一定の準備期間と作業工数が必要であった。
・ある程度まとまったキャンペーン予算が必要であった。

そこで、この度ソエンドの新メニューとしまして、中小企業から大企業までその規模や予算金額によらず、最大CPC(クリック単価)や一日当たりの予算を決定するだけで、気軽に「現在影響力の高い生のインフルエンサー」を活用したキャンペーンが実施できるクリック課金型の「ソエンドoden」を提供開始することとなりました。

これにより、末端ではインフルエンサーが自ら文面を考えてPR配信を行うにもかかわらず、報酬はその影響力に応じて自動に決定され、配信キャンペーンは広告主の予算とキャンペーン期間に応じて自動的に行えるという、手動のインフルエンサーマーケティングと自動のアドネットワークとの両方の特徴を兼ね備えた全く新しい高効率インフルエンサーPR配信サービスを実現いたしました。


■ソエンドodenとは?

・oden = On Demand Endorsement Network

ソエンドodenは、「On Demand Endorsement Network」の略で、必要なときに必要な分だけインフルエンサーとエンドース契約を結び、SNS上で口コミキャンペーンを配信できるネットワークを意味します。


■ソエンドodenの特徴

・影響力Qrustスコアで変動するクリック単価

現在弊社運営の影響力スコア測定サービスQrustでは、700万以上のSNSユーザーの発言とそれらへの反響全てのビッグデータを対象として日々解析をしており、そこから算出された100点満点のQという影響力単位でデータを無償提供しております。

ソエンドodenでは、広告主が設定した最大CPCをもとに、各インフルエンサーの影響力によってそのクリック報酬単価を自動的に増減させます。

過去数年間のリサーチにより、Qrustスコアとコンバージョン、スパムユーザーであるかどうかの確率、フォロワーからの信頼度などいった要素とには相関関係があることがわかっており、Qrustスコアを評価基準に導入することにより不正SNSアカウントやスパムアカウントなどへの還元を最小限に抑える事が可能となり、反響の見込みがあるユーザーのみに還元をコミットすることによって、結果としてコスト効率の高いキャンペーンが実施できる仕組みを実現しています。

・自由に設定できる予算と期間

広告主は配信できる期間や、キャンペーン予算、1日当たりの予算を設定できるため、少額から予算に応じた配信が可能となります。

・「ソエンドodenの升酒制度」

一日に設定した予算や、キャンペーン全体の予算を超えて溢れたクリックについては、広告主に対して費用が一切発生いたしません。

予算が消化されてしまった後にもPRが予約配信されてしまう可能性は充分にあり、その場合でも費用は発生しない仕組みとなっております。

インフルエンサーはそのことを理解した上で、戦略的に配信や配信予約をする必要があり、それが大きなサービスの特徴の一つとなっております。

ソエンドではこの制度を「ソエンドodenの升酒制度」と呼びます。


■ソエンドodenの主な機能

・クリック単価の上限設定機能

クリック単価の上限設定は、インフルエンサー向けに表示されるキャンペーン一覧における表示順位を決定します。インフルエンサーは1日に参加できるキャンペーン数が限られているため、単価の高いキャンペーンほどPRされやすくなります。

・必須キーワード機能(オプション)

インフルエンサーが入力必須となるキーワードを最大3つまで設定できます。それらキーワードを活用することによってブランド名への言及を必須としたり、「お題」を提供して大喜利キャンペーンを行うと言ったようなキャンペーンを開催したりすることが可能です。

・フォロー、いいね!必須機能(オプション)

あらかじめ広告主のtwitterアカウントやFacebokページアカウントを指定しておくと、インフルエンサーのPR配信や配信予約時に、それらカウントへのフォローを必須とすることが出来ます。

当然参加後のアンフォローは自由ですが、影響力のあるユーザーにフォローしてもらうことにより、将来の口コミにもつながる可能性が高くなります。

・Qrustしきい値設定機能(オプション)

キャンペーン作成時にQrustのしきい値を設定しておくと、そのスコア以上のユーザーのみがキャンペーンに参加可能となります。あらかじめ一定影響力以上のユーザーのみに対象を絞り込むことが可能となります。

・コンバージョン計測機能

コンバージョン計測機能を搭載しておりますので、インフルエンサー単位、発言単位など様々な単位での詳細なトラッキングが可能です。

・レポーティング機能

時間ごとのRTやいいね!などの口コミやクリック、コンバージョンなどのレポーティングを提供するほか、媒体が各インフルエンサーの発言となりますので、それら各ユーザーやその発言ごとコンバージョンといったようなデータ集計が可能です


■ソエンドpenne(ペンネ)とは?

新しいクリックサービス名称をソエンドodenとすると同時に、従来ソエンドで提供されていた個別に交渉可能なインフルエンサーPRサービスの名称をpenneとして区別いたしました。

penne = Private Endorsement Network with Negotiations


■odenとpenneの食べ合わせ

従来のソエンドpenneと新しいソエンドodenを組み合わせることによって、今までにない高効率なインフルエンサーマーケティングキャンペーンを実施することが可能となります。

まずソエンドodenでマスインフルエンサーによるPR配信を行うことにより、その結果として広告主に適したインフルエンサーや、反響の高いキーワード、フレーズなどが抽出できます。

次にソエンドpenneでそれら反響の多いインフルエンサーを個別に指名して、反響の高かったフレーズを用いてより密度の高いプロモーションが行えます。

今までに経験則や予想で行ってきたインフルエンサーマーケティングのプロセスが、ソエンドの2つのサービスを利用するだけで簡単に行えるというわけです。


■販売体制について

ソエンドodenとpenneは、株式会社Overtexの他、各広告代理店においても販売いたします。詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。


■ソエンドodenテスト配信の開始について

本日より、ソエンドodenテストキャンペーンの配信を開始いたします。

テスト期間は3月末までを予定しており、期間中は各種計測やシステムの調整を実施するため、予定されている価格に対して比較的低いクリック単価での配信を行っております。

テスト配信に出稿されたい企業様は弊社までお問い合わせ下さい。


■ソエンドodenの詳細について

以下の説明ページをお読み下さい。

広告主向けの説明:
リンク

インフルエンサー向けの説明:
リンク

ソーシャルエンドースメント・サービス「ソエンド」:
リンク


■本件に関するお問い合わせは以下まで
株式会社Overtex  PR担当 山田
E-mail)pr@overtex.jp
(@を半角の@に変更してご利用下さい。)
電話)06-6533-2230

〔Overtex Groupについて〕
Overtex Groupはソーシャル・エンドースメント・サービスのシステム開発運営を行っております。

URL リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事